最後の作品:アリナの九相図(アリナ・グレイ 専用メモリア)マギアレコード(マギレコ)に登場するメモリア「最後の作品:アリナの九相図(アリナ・グレイ専用メモリア)」のステータスや評価、スキル、入手方法などをまとめています!編成や攻略の参考にどうぞ!

(備考:九相図について)
九相図(九想図、くそうず)とは、屋外にうち捨てられた死体が朽ちていく経過を九段階にわけて描いた仏教絵画である。名前の通り、死体の変遷を九の場面にわけて描くもので、死後まもないものに始まり、次第に腐っていき血や肉と化し、獣や鳥に食い荒らされ、九つ目にはばらばらの白骨ないし埋葬された様子が描かれる。九つの死体図の前に、生前の姿を加えて十の場面を描くものもある。九相図の場面は作品ごとに異なり、九相観を説いている経典でも一定ではない。(wikipediaより)

メモリアデータ

概要

全てが色あせたなら、それは自分の色が失われたから
このまま自分の色か無くなるのなら
最後に全てを彩ろう
自らを捧げて
レアリティ ★3
タイプ スキル
イラスト 都筑禰己
スキル モノポライズドロー
効果 自分のDiscドロー
効果(完凸) 自分のDiscドロー
発動 15T → 13T
装備 アリナ・グレイ

ステータス

HP 1053
ATK 0
DEF 1258

*完凸/最大Lv時のステータスを表記

評価

クエスト C
ミラーズ D
評価基準
A 優先的に装備したい
B 比較的使いやすい
C 場面は限定されるが確保しておきたい
D ほとんど使い道が無い / 素材用

自身のディスクをドローできるメモリア。発動までの必要ターン数が多く、ミラーズでは実用に向かないが、初めから使用可能なクエストでは編成次第で使い道も出てくる。