和泉十七夜(いずみかなぎ)
マギアレコードに登場するキャラクター「和泉十七夜(いずみかなぎ)」のステータスやコネクト、マギア、ドッペル、覚醒素材などのほか、プロフィールや魔法少女ストーリーの考察なども網羅!編成やガチャの参考にしてください!

和泉十七夜 変身シーン動画

和泉十七夜(いずみかなぎ)

関連メモリア

和泉十七夜(いずみかなぎ) 和泉十七夜(いずみかなぎ) 和泉十七夜(いずみかなぎ) 和泉十七夜(いずみかなぎ)

基本データ

星4 星5
和泉十七夜(いずみかなぎ) 和泉十七夜(いずみかなぎ)

ステータス/ディスク構成

属性
タイプ アタック
レア ★4-★5
ディスク 和泉十七夜(いずみかなぎ)和泉十七夜(いずみかなぎ)和泉十七夜(いずみかなぎ)和泉十七夜(いずみかなぎ)和泉十七夜(いずみかなぎ)
★5 最大覚醒後
Lv 100 100
HP 21406 22690
ATK 9695 10568
DEF 7386 7755
Accele +7%
Blast +7%
Charge +5%

コネクト

貸しではないから心配するな
☆4:攻撃力UP[Ⅶ] & 回避無効
☆5:攻撃力UP[Ⅸ] & 回避無効

マギア

断罪の光芒
☆4:ランダム5回ダメージ[Ⅴ]&確率で回避無効(全/1T)&確率でダメージカット(自/1T)
☆5:ランダム5回ダメージ[Ⅶ]&回避無効(全/1T)&確率でダメージカット(自/1T)

ドッペル

解体のドッペル
ランダム5回ダメージ[Ⅷ]&回避無効(全/1T)&ダメージカット(自/1T)

この感情の主がもつ冷静さとは裏腹に、このドッペルは底知れぬ怒りに燃え全てを噛み砕き寸断する獅子の姿を持ち、一切の不当を許さず全ての不合理を解体する。

その性格は苛烈そのもので、特に神浜在住というだけで即解体対象となってしまうため、発現時は味方を巻き込まないよう注意が必要となる。このドッペルを使い続ければ、些細な不平等も許せなくなってゆくだろう。 主はこのちからを持て余しているが、獅子に半分同感している。

和泉十七夜(いずみかなぎ)CATACOMBE(カタコンベ)
もともとはローマサン・セバスティアーノ・フォーリ・レ・ムーラ教会の埋葬場所のことを意味していたが、死者を葬る為に使われた洞窟、岩屋や地下の洞穴のこと全般を指すようになった。

キャラクター関連ページ

全魔法少女一覧 ディスク早見表
ドッペル一覧 メモリア一覧

キャラクター評価

キャラクター評価と解説
クエスト 点/10点
ミラーズ 点/10点

***
****

****

覚醒/強化素材

覚醒や強化に必要な素材と必要数の一覧です。

必要素材数早見表
最大覚醒+マギアLv.5
覚醒素材
★4 → ★5
★5
マギア強化素材
Lv.1 → 2 5
5
3
3
1
1
Lv.2 → 3 7
7
5
5
3
3
Lv.3 → 4 9
9
7
7
5
5
Lv.4 → 5 11
11
9
5
7
7

魔法少女ストーリー

会話ログ等のデータベースおよび考察まとめ

魔法少女ストーリー第1話
編集中です
魔法少女ストーリー第2話
編集中です
魔法少女ストーリー第3話
現在編集中

魔法少女プロフィールおよび考察

プロフィール

名前 和泉十七夜(いずみかなぎ)
年齢
学校  大東学院
CV 千本木彩花

キャラクター概要

メインストーリー第7章より登場した神浜市大東区の魔法少女。

神浜市の東側の魔法少女たちのリーダー的存在であり、かつてはテリトリーを争って七海やちよと対立していた。東側と西側では互いに不干渉の取り決めを行っていたが、マギウスの一件で、やちよから連絡が入ると、協力してマギウスの翼と戦うことになる。

以下、編集中

真面目で正義感が強く、家族想いな性格。

家族構成は両親と弟。父が満足に働くことができないため、家計を支えるため、軽作業、コンビニ、イベントスタッフ、惣菜コーナーなど様々なアルバイトをこなしてきた。のちに時給の高さからメイドカフェの店員として働くようになる。(家族に楽をさせるためという理由に加え、魔女狩りの時間も確保したいとの理由から)

メイド店員としての「なぎたん」

スーパーの惣菜コーナーなどバイトを掛け持ちしていたが、時給が高いという理由でメイドカフェでバイトを始まる。

最初はキッチン担当であったものの、物覚えの良さと、これまでに無いタイプというもあり、時給アップを名目に店長(おネェさま)からホールでの接客を任されるようになる。

しかし、ホールを担当し始めた当初は、普段からの口調のまま接客する様子に、伊吹れいらからは「軍人さんっぽい」とまで言われてしまったり、メイドらしくない接客態度に同僚からはキッチンに戻るように促されたりもし、自分のことを「ダメイドなぎたん」と自虐したりもしていた。

その後、メイドを主人公にした漫画を考えようとしていた御園かりんと出会い、次第にメイドらしさを身に着けていと、口調などは相変わらずだが、クーデレメイド(クールで時々デレるメイド)としてご主人様(お客)や同僚からも評判になっていく。

決め台詞は「困り事なら、メイドのなぎたんにお任せ、だぞっ!」

ドッペル

他の魔法少女との関連

御園かりん
イベント「駆けだしメイド十七夜 闊達自在!」にて、メイドを主人公にした漫画を考えていたかりんは、メイドらしさに悩む十七夜と出会う。(かりんは以前から東のボスということで十七夜のことを知っていた)
絵が描けるということで十七夜からは「画伯」と呼ばれる。

考察