ポケモンGo攻略PCエミュレーターでGPSの位置偽装をしたチートプレイ方法(NOX)
トップ イベント攻略 GO PLUS 攻略日記
ポケモン図鑑 出現場所検索 わざ 道具
最強キャラ考察 チート(裏技) 初心者向けよくある質問
攻略掲示板 雑談掲示板 フレンド募集 LINEグループ

PCエミュレーターでGPSの位置偽装をしたチートプレイ方法(NOX)



最新情報から裏技(チート)まで、攻略情報をつぶやいています。
よろしければフォローをお願いします
>> Twitter

▼関連記事
>> リアルタイム レアポケモン出現情報
>> 8/5時点で有効なレアポケモン入手方法(チート)
>> PCで自宅にいながらプレイする方法(エミュレータ)
>> iOSの脱獄対策を回避してプレイする方法
>> iOS版 位置偽装をしてプレイする方法
>> Androdi版 位置偽装をしてプレイする方法


身体的な問題から外出が困難な場合でもプレイがしたいという方もいるでしょうし、単純に家から出たくない、歩きたくないという精神的な苦痛から逃れたいというのも心理だと思います。

そもそも地方だと都心部と比べて不利な部分が多く、ストレスの原因にもなります。

ポケモンGOは良くも悪くも外でプレイをするということが前提であり、ゲームは自宅や屋内でプレイするものという概念を根底から覆すアプリケーションです。

さて、どうにか外出せずにプレイできる方法は無いだろうか、と考えるプレイヤーは実際に多数おり、海外のプレイヤーはすでにエミュレーターを使用した方法で、自宅に居ながらにしてPCでポケモンGOをプレイする方法を確立しています。

なお、GPSの位置偽装については規約に引っかかるため、自己責任でお願いします。アカウント停止等に対して当サイトでは責任を負いません。
以下、手順を紹介しますが、個別の質問には答えられません。

*記事の引用をする場合は引用タグ使いつつ、リンクの掲載をお願いします。
*相互リンク希望のサイト様はTwitterよりDMをおねがいします。

プレイ手順

1.準備するもの

①PC
グラフィックの処理の問題があるため、多少はスペックが要求されます。とはいえ所詮Androidなのでそこまで重くは無いはず。グラボは必要ないですが、メモリ4GB以上は推奨
②Nox App Player
 >> http://en.bignox.com/pokemongo/
Bluestacksという有名なエミュレーターを使用した方法もありますが、検証したところクラッシュしやすいのと導入が多少面倒なので、今回はこちらを紹介。
WindowsかMacを選択。


③Pokemon GO APK
APKは簡単にいうとアプリ本体のことです。 以下のページから一番新しいバージョンをダウンロード。
http://www.apkmirror.com/apk/niantic-inc/pokemon-go/  


用意するものは以上です。
続いて導入方法へ。


2.導入方法

①画面にしたがってNox App Playerをインストール


シリアルバスのインストールを途中で聞かれますが、特に問題ないのでインストール

インストールが完了するとNOXが立ち上がるので、上にある歯車マークから設定画面へ

システム環境設定からROOTをONに、言語を日本語に変更しましょう。 画面サイズなどは高級設定から変更可能です。「設定を保存」して、NOXを一度再起動します。

再起動が完了したら、先ほどダウンロードしたAPKをドラッグ&ドロップ
画面にしたがってインストールします。

ポケモンGOを開いてGoogleアカウント、もしくはポケモントレーナークラブでログイン。BANの可能性もあるので、別アカを作って遊ぶくらいがちょうどいいかなと。

GPSの位置が取得できない場合は再起動します。

下図の中央に〇で囲った部分をクリックすると地図が出ます。
地図で目的の場所をダブルクリックすると位置を変更でき、右下に出る「OK」を押すと反映されます。なお、キーボードでも街中を歩くことができます。キー配置は設定から変更してください。

こんな感じでプレイが可能です。


デフォルト設定はオーストラリアのシドニー近辺になっています。ポケモンGOを起動する前に、探索するエリアに先にマップから現在地を変更しておきましょう。(起動後にいきなり場所を移動するとペナルティを受けます)


おまけ:自動で歩かせる方法
スクリプトレコード機能(ctrl+9)を使うと、キーボードやスワイプ、タップ動作などをレコードすることができます。連続再生することで、自動的に街中を歩かせることができます。

よくある質問
Q.ポケモンがすぐ逃げる
Q.ポケストップが反応しない
A.急速に場所を移動すると、ポケストップにてモンスターボールなどのアイテムが獲得できなかったり、ポケモンが非常に逃げやすくなります。ペナルティを受けた場合、1~2時間程度は時間を開ける必要があります。

Q.いじっていたらマップが近寄りすぎた(遠ざかりすぎた)
A。画面をダブルクリック、2回目のクリック時にマウスを離さず、上か下にスワイプすると視点を変更できます。

Q.キーボードが反応しない
A.半角英数字になっているか確認しましょう (移動は半角英数字)

Q.もう少し早く移動したい
A,キーボード連打もしくはマップから直接移動。ただしポケモンGOには時速10kmの移動時の速度制限があります。速度を超えて移動するとたまごのカウンターが反応しないので注意しましょう。

Q.すぐクラッシュする
A,スペックが十分でない、グラフィック周りの相性が悪いなど可能性は多々ありますが、設定をいじっても無理であれば環境を変えるしか・・・

Q.スペックはどのくらい必要?
A,mac book pro retina 13inti 2012mid (i5/8GB/
Intel HD Graphics 4000

) 程度なら問題なく動きます。複数起動であればグラボは載せたいところ。

Q.インストールができない
A,ウイルス対策ソフトが邪魔しているとか、なんらかのファイルが競合してしまっているなど・・・


Q.普通のアンドロイドとホーム画面が違う・・・
A,Nox lanceherというオリジナルのホーム画面を使用しているためです。「Nova Launcher APK」で検索して出てくるファイルをダウンロードして、インストールすれば普通のアンドロイドスマホと同じようなホーム画面に変更できます。


もう一度・・・
アカウント停止等に対して当サイトでは責任を負いません。
自己責任でお願いします。

というよりは別アカウント作って遊ぶくらいの感覚の方がいいかと。(自分も複数アカウントを持ってますが、本アカでは位置偽装は行ってません)


アップデート方法

pokemon go apk 0.31 ・・・などバージョンで検索します。これはあくまで7/31のアップデート分なので、今後はアップデート後のバージョンを探しましょう
http://www.apkmirror.com/apk/niantic-inc/pokemon-go/pokemon-go-0-31-0-release/pokemon-go-0-31-0-android-apk-download/
↑からAPKをダウンロードし、noxにドラッグ&ドロップ、APKを開いてインストールすれば完了です。




以下、Bluestacksでのプレイ方法。途中まで掲載していますが、やたらとクラッシュするので検証しています。


1.準備するもの

①PC

②king root tool
③Lucky Patcher
 >> http://lucky-patcher.en.uptodown.com/android
④Fake GPS Location Spoofer v4.6
(GPS偽装アプリ)
 >> https://globalapk.co/apk/0/60471-fake-gps-location-spoofer-v4-6
⑤Pokemon GO APK (ゲーム本体)
https://apkpure.com/pok%C3%A9mon-go/com.nianticlabs.pokemongo

まずは①~④をダウンロードして、PC上にフォルダを作って保存してください。

2.各ソフトのインストール

①BlueStacksをインストール

画面にしたがってPCにインストールしていきます。



とくに問題なければこのようなアプリケーションが立ち上がります。


キーボードの日本語入力やランチャーアプリの導入などはご自身でお調べください。というよりそれくらいできないとこの後大変なので・・・。

②root権限を取ります。
 BlueStacksにさきほどダウンロードしたKingRootSetupをコピー



NewKingrootV4.95_C149_B285_en_release_2016_07_15_105203.apkを選択


KingRootがインストールされるのでクリック。


画面を上にスワイプして、下の方に出てくる「Try it」をクリック。あとはしばらく待てばRoot権限が取れます。


次の作業に移る前にBlueStacksを再起動します。

③ 同じ手順でLuckPatcherをインストールし、Fake GPSも導入
画像はすでにLuckPatcherを起動させた画面。


下に出てる「リビルド&インストール」→「sdcard」→「windows」→[Documents]→「ファイルを保存しているフォルダ」→com.incorporateapps.fakegps.v4.6-GlobalAPK.Co.apk
最初にいろいろとダウンロードしたフォルダはドキュメントフォルダーに置いておきましょう。
C:\Users\ユーザー名\Documents 

「システムアプリとしてインストール」をクリック。警告がでますが問題ないので「はい」をクリックしてインストールを開始。


再度Bluestacksを再起動します。

④Pokemon GOのアプリをインストール
Bluestacks左のAPKをインストールからフォルダを選択、Pokémon GO_v0.29.2_apkpure.com.apkをインストールします。


⑤位置情報の設定
設定画面から「位置情報」→「モード」→「高精度」に設定


位置情報に戻ってGoogleロケーション履歴→すべてのGoogleアプリでオンに戻しますか?→「いいえ」





掲示板