ポケモンGo攻略位置情報を偽装したプレイ方法(Android版)
トップ イベント攻略 GO PLUS 攻略日記
ポケモン図鑑 出現場所検索 わざ 道具
最強キャラ考察 チート(裏技) 初心者向けよくある質問
攻略掲示板 雑談掲示板 フレンド募集 LINEグループ

位置情報を偽装したプレイ方法(Android版)


位置偽装は利用規約に抵触する行為のため、自己責任で行ってください。 アカウント凍結など、当サイトでは責任を負いません。

なお、位置偽装を行うためには最低限root化が必須です。

▼関連記事
>> 8/5時点で有効なレアポケモン入手方法(チート)
>> PCで自宅にいながらプレイする方法(エミュレータ)
>> iOSの脱獄対策を回避してプレイする方法
>> iOS版 位置偽装をしてプレイする方法
>> Androdi版 位置偽装をしてプレイする方法

>> PokeVision以外でリアルタイム位置情報を取得

1.準備するもの

①Android端末(root済みの端末)
端末によってはkingrootなどのツールを使って一発でルート化させることも可能ですが、セキュリティ上のリスクがあることや、知識の無い人がroot化に失敗すると自力で戻すのはなかなか困難です。普通に端末が動かなくなることもあるので、自己責任で。
root化済みの端末を購入(ヤフオクなど)するなんて方法もありますが・・・
②Fake GPS Location Spoofer v4.6 (GPS偽装アプリ)
>> https://globalapk.co/apk/0/60471-fake-gps-location-spoofer-v4-6
リンク切れの場合はこちら
>> http://www.storageserver.co.uk/files/39613/com.incorporateapps.fakegps.v4.6-GlobalAPK.Co.apk.html
PlayストアからダウンロードしてもOKです。
③Pokemon GO
日本のストアからインストールすればOKです。
2. Lucky Patcher
http://lucky-patcher.en.uptodown.com/android

2.設定方法

root化さえ済んでいれば、アプリもストアで配信されているので、インストール手順は省略します。

①端末の設定からユーザー設定「位置情報」→「モード」→「高精度」になっていることを確認します。(デフォで高精度になってることの方が多いかなとは思います)


②FakeGPSを開き、Setting画面を開きます。
画像はNexus7の場合。解像度や端末の画面サイズなどによって場所が若干異なります


画像を参考に2箇所チェック。他は空欄のままに。
なお、root化をしていない場合、上から2番目のExpertMobeにチェックが入らないようになっています。


画像を参考に。行きたい場所を選びます。


③ポケモンGOを起動。今回は適当にNYのセントラルパーク近辺に行ってみました


このような感じでポケストップもちゃんと機能します。



備考と注意点
>>ポケストップが機能しない/ポケモンがすぐ逃げる
急速に場所を移動するとペナルティが発生します。1時間程度時間をあけることで解除されます。長距離移動する場合は、アプリを立ち上げる前に位置情報を変更しましょう。

>>どうやって歩けばいい?
FakeGPSをもう一度開いて、場所を選択すれば移動できます。

>> 周辺を歩き回りたい
FakeGPSでは設定項目の中に、一定範囲を動き回る項目がありますが、速度が速すぎるため、すぐにポケストップを通過してしまうなどの問題があり使いづらいです。

>>root化しないでプレイする方法は?
位置情報をいじるにはroot権限が必要なので基本的にできません。
PCのエミュレーターを使用した位置偽装はこちらを参照

似たような位置偽装アプリはたくさんあるので、もう少し使い勝手のいいものが見つかれば内容を差し替えます。

iOSでも脱獄済みであれば同様の位置偽装は可能です。 *現在ページ準備中



掲示板