トップページ イベント ストーリー リセマラ
ランキング
2chまとめ キャラ一覧 初心者向け
攻略情報
まどマギ
関連作品
攻略メニュー 攻略掲示板
雑談掲示板
フレンド板

【マギレコ攻略】ナイトメアの攻略情報【マギアレコード】

ナイトメア

ナイトメア
マギアレコード(マギレコ)に登場する「ナイトメア」の攻略記事です。行動パターンやその特徴などについてもまとめています。攻略や周回などの参考にどうぞ!

画像上:ナイトメア「くまのこのゆめ」
画像下:ナイトメア「やぎのこのゆめ」


魔女の概要

プロフィール

劇場版[新編]叛逆の物語に登場するキャラクターである。魔女が「呪い」から生まれる存在だとしたら、ナイトメアは人間の「悪夢」が具現化したものであり、ぬいぐるみのような外見を持つ。その正体は、明美ほむらのソウルジェムの内部に作られた精神世界において、ほむらの深層心理が作り上げた敵である。仮に魔女が存在しなかったとしたら、「こんな敵」を相手に仲間たちと戦いたかったという想いから作られており、虚淵玄によれば、それは単なる「ごっこ遊び」のようなものでしかなかったという。

戦い方もこれまでの魔女や魔獣と異なり、ある程度攻撃を与え、追いつめて動きを止めたあと、「魔法少女のお茶会」でもてなすことでナイトメアを満足させて浄化(救済)させるという方法がとらえる。また、この際にソウルジェムも浄化される。

なお、ナイトメアは先述のとおり「悪夢」が元になっているだけなので、ナイトメアを浄化してもその本人は死ぬことなく、気分穏やかに眠るだけである。劇中では仁美の悪夢が「やぎのこのゆめ」となって現れている。


魔法少女のお茶会シーン。

ラテン文字表記  
カナ表記  
登場話数  
性質/役割  
備考  

初期イメージ

劇団イヌカレーのイメージノートによれば、初期段階ではアナログセルの質感を重視した、カートゥーンのようなキャラクターを想定したいが、結果、劇中にあるような人形を撮影する形式になっている。

外見的特徴

背中のボタンには製作者のタグが付けられている。これはくまのこのういめ、やぎのこのゆめ、ともに共通である。劇場版ではナイトメアの説明時間が短く、通常の魔女や魔獣と混同してしまうことを防ぐために、「おなじタイプ」のモンスターであることが一目で分かるようにデザインがされている。

戦闘スタイル

子供が人形遊びで動かしているようなイメージで、雑な感じで動く。
攻撃方法は次の通り

マクラキャノン:右腕の綿の中から発射される枕。時速200kmで発射する。ソバガラがはいっているためそれなりに痛い
コグマミサイル:口から飛び出す小熊型の誘導弾。綿でできており、相手に命中すると綿になる。やぎのこのゆめの場合は「子ヤギミサイル」。
ドリームパンチ:全力パンチ。当たるとかなり痛い・

さらにやぎのこのゆめは、ユメコンボーというバイオリン型の棍棒を手に無理やり結び付けており、やたらと地面にたたきつける。

備考

劇場版では、実際にぬいぐるみ(編みぐるみ)を特注で制作し、それを動かしてコマ撮りするという方法で撮影が行われている。

ナイトメア出現時は空だけがパッチワーク状に変化する。

攻略情報 (ステータスや行動パターンなど)

マギアレコードにおける登場場面

*配信後に追記を予定

行動パターン

   
   
   
   
   
   

攻略情報






UP
menu