[魔女攻略] ロベルタ (Roberta) 鳥かごの魔女


マギアレコード(マギレコ)に登場する「ロベルタ (Roberta) 鳥かごの魔女」の攻略記事です。行動パターンやその特徴などについてもまとめています。攻略や周回などの参考にどうぞ!

魔女の概要

プロフィール

鳥かごの魔女。その性質は憤怒。カゴの中で、足を踏み鳴らし、叶わぬもの達に憤り続ける。この魔女はアルコールに目がなく、手下達もまた非常に燃え易い。

ラテン文字表記 Roberta
カナ表記 ロベルタ
登場話数 第10話
性質/役割 憤怒
備考  


以下、プロダクションノート(設定資料)より引用 *原文ママ
[カゴの魔女]
マホウ少女としてけっこう長く生きたマジョ。マジョ化する頃はもう少女でもなかったのでマジョとしては弱い。(20代中盤~30代くらい?) 結界の中の姿は来るハズだった未来の姿。(40代くらい) 欲しかったモノは人生。お酒と本が好き。

30歳前後になっても魔法少女であった珍しい例である。またこの文面から、年齢を重ねると魔女化してもさほど強い魔女にはなれないということが判明している。

本編における登場シーンおよび役割

第10話において、ほむらの回想の中で登場。自分ひとりで戦い続いけると決意した直後のほむらに、時間停止中に爆破されてすぐに消滅している。登場シーンのほぼ大半が時間停止中の状態という非常に不憫な魔女。

周囲には雪のようにバラバラの人形パーツが舞い、周囲には鳥人間の姿をした使い魔が飛び回っている。背景は本編では分かりづらいが、設定上は本や酒瓶が並んだ棚が一面に存在する。

外見的特徴

鳥かごの中に人間の下半身が閉じ込められた姿をしている。劇中においてはほむらの時間停止中に爆破されたため、ほとんど動きを見せることは無い。

 

戦闘スタイル

上述のとおり、すぐに消滅させられてしまったため、戦闘シーンはほぼ描写がないが、地団駄を踏んでカゴを落として攻撃する。常に手下である使い魔にも苛立っており、近づく使い魔たちも容赦なく踏みつぶす。

使い魔

使い魔のGotz (ゴッツ)に関しては下記ページを参照。


攻略情報 (ステータスや行動パターンなど)

マギアレコードにおける登場場面

*配信後に追記を予定

行動パターン

   
   
   
   
   
   

攻略情報






UP
menu