[魔女攻略] クリームヒルト・グレートヒェン 救済の魔女 *まどか魔女


マギアレコード(マギレコ)に登場する「クリームヒルト・グレートヒェン 救済の魔女 *まどか魔女」の攻略記事です。行動パターンやその特徴などについてもまとめています。攻略や周回などの参考にどうぞ!

魔女の概要

プロフィール

救済の魔女。その性質は慈悲。この星の全ての生命を強制的に吸い上げて彼女の作った新しい天国(結界)へと導いていく。この魔女を倒したくば、世界中の不幸を取り除く以外に方法は無い。もし世界中から悲しみがなくなれば魔女はここが天国であると錯覚するだろう。

ラテン文字表記 Kriemhild Gretchen
カナ表記 クリームヒルト・グレートヒェン
登場話数 第10話
性質/役割 慈悲
備考 ほむらの回想において登場、まどか魔女

本編における登場シーンおよび役割

第10話、ほむらの回想にて登場。 彼女の願いも虚しく、魔法少女として契約してしまったまどかは、ワルプルギスの夜を一撃で倒すと、魔女化してしまい、周囲一帯を滅ぼしてしまった。その姿は遠目には巨大な山のように映っている。


救済の魔女が現れるということは、ワルプルギスの夜を倒すことができても、結局まどかが助からないというバッドエンドルートである。

戦闘スタイル

戦闘シーンの描写は無く不明だが、キュゥべえは10日程度あれば地球を滅ぼすことも容易であるとしている。

備考

Key Note Vol.5において、ディレクターの宮本氏によれば「まどか山です。自然物のように大きいという設定」、同じく劇団イヌカレーによれば「救済の魔女の詳細設定は存在しません。"誰にもみえないくらいデカイ何か"です」とされているものの、公式ガイドブックにおいて、劇団イヌカレーは、「ワルプルギスと対になるイメージでデザインした」「魔女の頭上に地球大の結界があって、そこへ地上のものを吸い上げているという設定」であるということを語っている。

このほむらの回想シーンにおいて、キュゥべえは「僕らのエネルギー回収ノルマはほぼ達成された」と語っており、それほどまでの巨大な魔力を持ち合わせているということが分かる。


また、まどかが女神化した際、彼女のグリーフシードから巨大宇宙魔女が誕生している(詳細はこちら) 。このことから、願いの内容によって魔女の姿が異なることが分かる。

攻略情報 (ステータスや行動パターンなど)

マギアレコードにおける登場場面

*配信後に追記を予定

行動パターン

   
   
   
   
   
   

攻略情報






UP
menu