[魔女攻略] エルザ・マリア (Elsa Maria) 影の魔女 攻略


マギアレコード(マギレコ)に登場する「エルザ・マリア (Elsa Maria) 影の魔女」の攻略記事です。行動パターンやその特徴などについてもまとめています。攻略や周回などの参考にどうぞ!

魔女の概要

プロフィール

影の魔女。その性質は独善。全ての生命のために祈り続ける魔女。祈りの姿勢を崩さぬまま、その影の中へとあらゆる命を平等に引きずり込む。この魔女を倒したくば、黒色の苦痛を知らなくてはならない。


ラテン文字表記 Elsa Maria
カナ表記 エルザ・マリア
登場話数 第7-8話
性質/役割 独善
備考 影の魔女

本編における登場シーンおよび役割


アニメ版第7話終盤~第8話冒頭において登場した魔女である。
自分が人間でない存在になってしまったことに絶望した美樹さやかは絶望し、その思いをぶつけるように無謀な戦い方をしていた。一度は佐倉杏子が助けに入るものの、さやかは覚悟さえすれば痛みも遮断して戦えるのだと気づくと、影の魔女の攻撃も意に介さず、滅多打ちにして影の魔女を倒す。


その様子を傍から呆然と眺める杏子とまどか。さやかの心が壊れていくのを目の当たりにし、ただ立ち尽くすしかできない彼女たちが印象的に映る場面である。

さやかの心の変化を表すために登場した魔女であり、そのさやかの狂気の沙汰は視聴者に衝撃を与えた。

外見的特徴

しゃがみこんだ人のシルエットをしており、髪の毛は伸縮自在な枝である。なお、結界内での戦闘はシルエットで描かれている。戦っていた場所は自由の女神の腕のような場所になっていた。

戦闘スタイル

蛇のような動きで大勢で襲い掛かってくる使い魔と共に戦う。近づいてきた敵には頭から生えた枝を伸ばしてで撃墜、あるいは触手を伸ばして攻撃する遠距離タイプである。

備考

劇団イヌカレーによれば、初期イメージはさらに和風なものだったという。足場になっている巨大なモニュメントの根本や、死亡時に降りてくる布が着物のような柄なのはその名残とのこと。


攻略情報 (ステータスや行動パターンなど)

マギアレコードにおける登場場面

*配信後に追記を予定

行動パターン

   
   
   
   
   
   

攻略情報






UP
menu