魔女一覧と攻略方法まとめ


魔法少女まどか☆マギカおよび、マギアレコード、その他外伝作品に登場する魔女の一覧と、各魔女の攻略法をまとめています。パーティ編成や攻略の参考にしてください。

魔女の概要




魔女一覧 (劇場版[新編]叛逆の物語)


魔女一覧 (魔法少女たると☆マギカ)

魔女一覧 (魔法少女すずね☆マギカ)

魔女一覧 (魔法少女おりこ☆マギカ)

魔女一覧 (魔法少女かずみ☆マギカ)

BBS
攻略掲示板
雑談掲示板
フレンド募集板


個別ページリンク


魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)
アニメ本編および魔法少女まどか☆マギカポータブル(PSP)にて登場した魔女の一覧。劇場版に関してはこの別枠で掲載。
ハコの魔女 (エイチエヌエリーキルステン)
  アーニャ
ハコの魔女の使い魔
     
     
     

魔女攻略 (魔法少女まどか☆マギカ)

アニメ本編に登場する魔女/使い魔の一覧です。

解説 読み方の例 正式名称 性質/役割 登場話
薔薇園の魔女 ゲルトルート Gertrud 不信 2
魔女の手下 アンソニー Anthony 造園 1,2,12
薔薇園の魔女の手下 アーデルベルト Adelbert 警戒 2
暗闇の魔女 ズライカ Suleika 妄想 -
暗闇の魔女の手下 ウラ Ulla 3
お菓子の魔女 シャルロッテ Charlotte 執着 3
お菓子の魔女の手下 ピョートル Pyotr チーズ探し 3
ハコの魔女 エリー(キルステン) H.N. Elly(Kirsten) 憧憬 4
ハコの魔女の手下 ダニエルとジェシファー Daniyyel+Jennifer 運搬 4
落書きの魔女 アルベルティーネ Albertine 無知 -
落書きの魔女の手下 アーニャ Anja 童心 5
銀の魔女 ギーゼラ Gisela 自由 7
銀の魔女の手下 ドーラ Dora 主張 7
影の魔女 エルザ・マリア Elsa Maria 独善 7
影の魔女の手下 ゼバスティアンズ Sebastian 盲信 7
犬の魔女 ウーアマン Uhrmann 渇望 -
犬の魔女の手下 バルテスル Bartels インテリア 8
人魚の魔女 オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ Oktavia von Seckendorff 恋慕 9,10
人魚の魔女の手下 ホルガー Holger 演奏 9
人魚の魔女の手下 クラリッサ Klarissa バックダンサー 10
芸術家の魔女 イザベル Izabel 虚栄 10
芸術家の魔女の手下 ミヒャエラ Michaela 作品 10
委員長の魔女 パトリシア Patricia 傍観 10
委員長の魔女の手下 マテュー Mathieu クラスメイト 10
救済の魔女 クリームヒルト・グレートヒェン Kriemhild Gretchen 慈悲 10
鳥かごの魔女 ロベルタ Roberta 憤怒 10
鳥かごの魔女の手下 ゴッツ Gotz 軽薄無思慮 10
舞台装置の魔女 ワルプルギスの夜 ?????? 無力 10,11,12
舞台装置の魔女の手下 ?????? ?????? 道化役者 10,11,12
巨大宇宙魔女 ?????? ?????? 強訴 12


魔女の概要

魔女とは?

[概要]
人々の絶望から生まれ、呪いを振りまく存在である。その正体は、魔法少女の成れの果てである。魔女はその本体から分離した使い魔を連れ、絶望に満ちた人間を自らの結界に引き寄せる。 (ワルプルギスの夜も正確には結界を必要としないのではなく、結界が大きすぎて認識できない*設定資料より)

[魔法少女から魔女になるまで]
キュゥべえと契約した魔法少女は、その魂をソウルジェムと呼ばれる宝石状の結晶に姿を変える。このソウルジェムは魔力を使用するか、時間経過で穢れ(けがれ)が次第に溜まっていき、限界まで濁ってしまうと、ソウルジェムは砕け、グリーフシードと呼ばれる結晶へと変質し、魔法少女は魔女化してしまう。

ソウルジェムを浄化するためには魔女を倒したときに入手できることがあるグリーフシードを使用し、穢れを移すことで可能となる。そのため、魔法少女は魔女と戦うしかなく、その魔女も元々は魔法少女、つまり人間であるという非常に残酷なシステムをキュゥべえは構築しているのである。

[使い魔]

魔女から分離した存在。ただし倒してもグリーフシードを落とすことは無いため、人間に害をもたらすと分かっていてもあえて放置する魔法少女もいる。(使い魔は成長すると魔女化する)

[魔法少女の絶命 (魔女化の回避) ]

肉体が損傷しても、ソウルジェムが無事であれば魔法少女が死ぬことはない。しかし、本人がダメージを受けた際、「死」を自覚すると絶命する場合がある。また、ソウルジェムが砕かれれば死に至ることから、魔法少女の成れの果てが魔女であることを知った一部の魔法少女は自ら(あるいは人にお願いして) ソウルジェムを砕き絶命している。キュゥべえにとってはエネルギー採取の機会を奪うことになるため、一つの抗う手段であるとも言える。

[デザインについて]
アニメ本編、劇場版、および一部の外伝作品に登場する魔女や魔女空間は劇団イヌカレーにより制作されている。


ナイトメア/魔獣/魔女もどき

アニメ版第12話において、鹿目まどかが円環の理となった後の世界では、魔法少女はそのソウルジェムが濁りきった場合、魔女化せずに浄化される。そのため魔女は存在しない。代わりに魔獣と呼ばれる存在が現れ、魔法少女たちはこれらと戦っている。(*魔獣編を参照)

魔法少女まどか☆マギカ 魔獣編


また、劇場版[新編]叛逆の物語においては、暁美ほむらの結界世界において、魔法少女たちはナイトメアと呼ばれる人々の悪夢から生まれる怪物と戦っている。(ナイトメアはほむらの捏造した5人組で戦うための障害として作られた紛い物。魔女いなければこんな敵と戦っていたかったというほむらの無意識下での想いが形になった存在)

劇場版[新編]叛逆の物語



魔女文字について


まどマギ作品の魔女の世界観を象徴するものとして、魔女の名前や背景などに、魔女文字と呼ばれる特殊文字が使用されている。これらはドイツ語を基本として文字の置換が行われている。魔女のデザイン同様、劇団イヌカレーにより作成されている。

魔女文字について



魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)



***



***







魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)

***



***







魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)

***



***







魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)

***



***







魔女一覧 (魔法少女まどか☆マギカ)

***



***







UP
menu