ドッペル解放まで。その苦行とは?

ドッペル解放まで マギアレコード(マギレコ) における超必殺技扱いである「ドッペル」。このドッペルは単に☆5に覚醒しただけで使えるものではありません。ここではドッペルを習得するまでの比重に長い道のりをまとめています。くじけず頑張りましょう(笑)

1.☆4→☆5覚醒まで

1.☆4キャラの入手

ガチャ排出率確率の壁を越えてキャラを入手します。1%のさらにその向こう、多くの方はまずこちらで挫折されますが、お金で解決できる問題な分、人によっては些細なことではないかもしれません。

2.強化素材のための周回

3時間ほど超級を周回して強化素材(大)を80個前後集めます。最初のころはスタミナ回復薬でも回復できますが、徐々に石を消費することに。ここでの周回はまだまだ序の口です。こんなものは苦痛のうちに入りません。

3.素材を使用してレベル80に

素材を食べさせてレベル80にします。とりあえずここで妥協するのもひとつの手段です。無理強いはできません。 無理しない勇気。それも大事なことです。

4.覚醒のための素材集め


それでも覚醒させたい方、いよいよ本番です。☆5覚醒のために素材を集めます。とくにレインボーオーブは泥率がかなり低いので死にます。

AP消費30の超級ダンジョンを50周しても泥0ということも珍しくないレインボーオーブを3個集める必要があります。また、覚醒結界ではドロップしない素材があるため、メインストーリーなども周回する必要もあります。

5.☆5に覚醒します。

ようやくすべての素材が集まったら☆5に覚醒します。お疲れ様でした。
いよいよ愛をこめて育てた魔法少女が成長する瞬間です。

6.とおもったらお金が大量に必要・・・

☆4→☆5覚醒にはお金が100万CC必要です。レベル上げにもお金がかかるのです。
子供を大学に行かせるのにお金が掛かるように、ゲームでもお金が掛かるのです。

キャラの育成などで大量にCCが必要になるので、お金がないかもしれません。一応ミラーズコイン10枚で10万CCと交換ができますので、ミラーズに引きこもるのもアリでしょう。

フレンド使用でもらえるポイントでも10万CC単位で引き換えができますが友達がいないと
ポイントも寂しいことに。ぼっちには辛い世の中なのです。

再びレベル上げ→ドッペル解放まで

7.キャラは再びレベル1に戻る

多くの試練と多額のお金でようやく☆5に覚醒できました。おめでとうございました。
しかし、キャラクターはレベル1に戻ってしまいます。
なぜ覚醒して強くなったはずなのに一時的に弱くなってしまうのか、理解に苦しみます。 

8.再び強化素材集めで超級周回。

再び超級を周回。順調にいって4時間くらいでしょうか。不明なドロップ率に頭を悩ませる必要はないので単調な作業ですが、素材を集めても、その素材を食べさせるためにまたお金が必要になります。数十万CC必要になるので覚悟しておきましょう。


9.ようやく一区切りのレベル100へ

うやく愛すべき魔法少女が☆5のレベル100という極みに達しました。
しかし、まだまだ終わりではありません「ドッペルの解放」という最終目標が残っているのです。


10.魔法少女クエストをレベル3までクリアします。

魔法少女たちの裏側を知れる素敵な機会です。楽しみましょう


11.エピソードレベルを5に


さて、ドッペルクエストを解放するために、さらにマギアレベルを5にしなければなりません。
そのためには「エピソードレベル5」にし、「マギアレベルを5」にする必要があります。
もしかしたらここからが本番と言えるかもしれません。ここまでと同等あるいはそれ以上の時間が掛かります。

エピソードレベルを上げるのがまずかなり大変です。普通にストーリーや素材集めだけを
やっているようでは、ランク40でもまだまだレベル5になりません。
特にエピソードレベル4→5までは相当の周回が必要で、終わりが見えません。 一応、対象のキャラをリーダーに設定、☆4キャラの魔法少女ストーリーで経験値が比較的高くもらえる傾向にあります。

12.マギアレベルを5に。

エピソードレベルが5になったら、いよいよマギアレベルを上げていきますが、1段階ごとに
多くの覚醒素材が必要になります。ちなみに管理人は、レベル2→レベル3の素材集めだけで5時間ほどの周回を要しました。吐き気がしますが、飲み込みましょう。

12.多くの苦行を乗り越え、ようやくドッペルクエストが解放

ここまできて、ようやくドッペルクエストが解放されます。

いかがでしたでしょうか。どうあがいても、1日程度でドッペル解放はほぼ不可能です。気長に頑張るしかありません。

UP
menu