エピソードレベルの効率的な上げ方と、エピソードポイントの算出方法まとめ

エピソードレベルの上げ方 マギアレコード(マギレコ) における、キャラクターの「エピソードレベル」の効率的な上げ方の解説ページです、キャラを覚醒したり、魔法少女ストーリーを解放するために必要なものですので、参考にしてください!

こちらはラスターさん@fgo_niusahis7 より情報提供を頂きました。ありがとうございますm(_ _ )m

エピソードレベルの概要

エピソードレベルについて

ダンジョンをクリアした際、プレイヤーランクが上がる通常の経験値のほかに、キャラクターごとにエピソードレベルが上がる「エピソードポイント」を獲得することができます。このエピソードレベルは案外見落とされがちですが、キャラクター育成という観点から考えれば重要な要素になります。

魔法少女ストーリーを解放するために必要エピソードレベルの上げ方

キャラクターを入手した時点ではLv.1で第1話をプレイ可能ですが、第2話をプレイするためにはLv.2、第3話をプレイするためにはLv.3、そして、☆4キャラクターがドッペルクエストをプレイするためにはLv.5になる必要があります。(*☆5覚醒が条件)

専用メモリア

☆4キャラクターが、本作品での超必殺技にあたる「ドッペル」を習得するためにレベルを上げる必要がありますが、☆3以下のキャラであっても第3話クリア時点で、そのキャラ専用のメモリアを入手することができるので、積極的にエピソードレベルを上げて、魔法少女クエストをプレイすることをお勧めします。

エピソードポイントの算出方法と効率的な周回方法

特に厳しいのはLv.4 → Lv.5

エピソードレベルは1~3の間は比較的すぐに上がっていきます。しかしこれがLv.4~Lv.5の間が特に厳しく、普通にプレイしているだけではなかなか上がりません。もしドッペル解放を目指してエピソードレベルを上げたい場合、以下のポイント算出方法を参考にしてください。

エピソードポイント算出方法

エピソードポイントは、魔法少女ストーリーで最も効率よく稼ぐことができます。以下、各難易度ごとのエピソードポイントです。

・ドッペル・・・300 (難易度80)
・第3話・・・240 (難易度50)
・第2話・・・162 (難易度30)
・第1話・・・96 (難易度10)

上記のほかに、以下の条件でボーナスが加算されます。(*重複可)
・リーダーに設定・・・×1.5倍
・その魔法少女の魔法少女ストーリーの場合・・・×2倍

さらに、次のような特徴があります。
・倒されてもポイントは付与される
・ポイントは分配されるわけではなく、(加算ボーナスを加味しなければ) ポイントはパーティ全員共通
・すでにLv.5になったキャラには分配されない

よって、エピソードポイントを効率よく稼ぐという点で考えれば、5人パーティ(味方4人+フレンド)で編成したほうが、効率が良くなります。

効率の良い周回方法

☆4キャラのエピソードレベルを上げたい場合、そのキャラの魔法少女ストーリーの第3話にて、リ-ダ-に設定して周回、できれば5人パーティーで周回するというのが最も効率が良い組み合わせとなります。*ドッペルクエストはLv.5で解放

この場合、リーダーは720、他のキャラには240のエピソードポイントがたまることになります。

普段からメインで使用してる☆4キャラであれば、ある程度エピソードレベルも上がっている場合もありますが、入手したばかりの☆4キャラのドッペルを解放しようと思った場合、大きな関門の一つとなりますので、効率よく周回することをお勧めします。*特に第3話は、ドロップしづらい素材も多いので、素材集めついでにエピソードレベル上げを行うくらいの感覚が精神衛生上も宜しいかと思われます。

UP
menu