キュゥべえの正体やセリフなど詳細まとめ

魔法少女まどか☆マギカシリーズに登場する「キュゥべえ」のプロフィールや特徴、セリフ(名言)、その正体などについてまとめています。ネタバレを含みますので閲覧にはご注意ください。
キュゥべえは現在仲間にすることはできません。魔法少女ではないのでプレイアブルキャラクター(操作可能なキャラ) として実装される可能性は低いものと思われます。



キュゥべえのプロフィール

概要

魔法少女まどか☆マギカシリーズに登場するキャラクター。
うさぎや猫を合わせたような愛くるしい外見をしてはいるが、その正体はインキュベーターと呼ばれる地球外生命体の端末。

完全に異質な存在として描かれており、基本的な人間の価値観とは合いいれることは無く、互いに理解し合うことは困難である。 性別はないが、一人称は「僕」。同じ姿をした複数の個体(劇場版では大量の同一個体が)同時に登場する) が存在し、種族全体で意識を共有している。 また、「感情」という現象は極めて稀な精神疾患であるとも自称しており、インキュベーターにとって各個体の生存などには関心がなく、あくまで種族全体の存続が重要とされ、そのための合理的判断を常に下す。


外見的特徴

4足歩行動物であり、表面は白い体毛で覆われている。体長は成猫程度。
会話にはテレパシーを使用するため、その際に口を開くことは無いが、その他の動物と同じように口から物を摂取することがある。ただし個体維持のために食事が必要なのかは不明。(個体がほむらに殺害された時、その遺体を捕食する場面も存在する)

基本的には無表情あり、それが不気味さをさらに増長させている。(第一話終盤で笑顔を作る場面などがあるが、それはあくまで人間をミスリードするための作りものでしかない)
なお、耳から延びるものは自在に動かすことができ、美樹さやかを魔法少女として契約させる場面では手のように動かし、さらに体長の3倍ほどに伸ばしている場面も存在する。しっぽの大きさもその時々で変化する。

以下、設定資料より
・特に指定が無い限り表情は変化しない。
・肉球は無い
・背中の模様はニワトリの卵のイメージ


役割と行動目的

素質のある少女に近づき、1つだけ願いを叶える代償として、魂を「ソウルジェム」と呼ばれる宝石状のアイテムに具象化させることで、魔法少女にする。魔法少女が魔法を使用するか、あるいは時間経過でソウルジェムに穢れが溜まっていき (ソウルジェムが黒く濁っていく)、最終的に穢れが限界にまで達すると、魔法少女は魔女へと変異してしまう。(魔女を倒した時に得られるグリーフシードで穢れを浄化することが可能)
この魔法少女から魔女へ転移(希望と絶望の相転移)の際に発生する膨大なエネルギーを採取し、宇宙の延命のために利用すること、最終的には自分たち種族を存続させることがインキュベーターの目的である。

アニメ版では、途方もない素質を秘めていた鹿目まどかに対し、執拗に契約を迫り、魔女化させてその膨大なエネルギーを採取しようと暗躍したものの、最終的にはまどかの願いにより失敗に終わる。

まどかにより再構築された世界では魔女は存在せず、インキュベーターは魔獣が生み出すコアを回収し、エネルギーを採取することになる。この世界では特に人間を利用する必要がなく、敵対する理由もないため、魔法少女たちとは共益関係にある。

作品を通し、目的を達成するために暗躍する不気味な存在として描かれており、理想に対しての現実、完全に否定や拒絶することもできないという事実が、より黒幕としてのキュゥべえの存在を引き立てている。

グリーフシードの処理

背中にあるタマゴ模様の部分は開くことができ、ここに使用済みのグリーフシードを入れて処理する。魔女が落とした状態であれば、長期保管が可能であるが、ソウルジェムの浄化に使ったグリーフシードはしばらくすると再び魔女を生んでしまうため、不要になったグリーフシードをキュゥべえが処理している。


魔法少女たると☆マギカにおける「キューブ」

外伝作品である魔法少女たると☆マギカにおいて、キュゥべえは「キューブ」と呼ばれている。これは舞台が15世紀フランスということで、時代や発音上の都合であると思われる。また、耳から出た触手にある輪っかを見て、天使の輪だと思ったタルト(ジャンヌダルク)から「天使様ですか?」と尋ねられ、そのように呼ばれていたこともあると告げたことで、「天使様」と呼ばれている。


キュゥべえのセリフ/名言


(第1話)
どうもありがとう。僕の名前はキュゥべえ。
僕、君たちにお願いがあってきたんだ。
僕と契約して、魔法少女になってほしいんだ。
すべてがここから始まったと言ってもいい、キュゥべえのセリフ。この後ほとんど見せることがない満面の笑みで契約を迫っているが、まだまどか達はキュゥべえの思惑を知る由もない


(第2話)
意外だなぁ。大抵の子は二つ返事なんだけど。
まどかとさやかに対し、契約を勧めているシーン。実際に他の魔法少女が簡単に契約をしているかは不明 (とはいえ、デメリット(=魔女化のリスク)を隠して契約を迫っているので、案外事実である可能性も高い) ではあるが、他者を引き合いに出し、自分たちの方が少数であるという思わせるあたり、非常に狡猾と言える。


(第3話)
僕としては早ければ早いほどいいんだけど
引き続きまどか、さやかに契約を迫るシーン。特に焦る様子を見せるだけでもないが、ここぞとばかりに契約を勧める。


(第3話)
二人とも、今すぐ僕と契約を!まどか、さやか、願い事を決めるんだ!はやく!
巴マミが「お菓子の魔女」に殺されるシーン。ここぞとばかりに契約を迫るキュゥべえ。さすがにこの時ばかりは必死に訴える(ように見受けられる) ものの、直後に現れたほむらにより阻止されることになる。


(第6話)
はあ、まどか。そっちはさやかじゃなくて、ただの抜け殻なんだって。
ただの人間と同じ壊れやすい体のままで、魔女と戦ってくれだなんてとてもお願いできないよ。君たち魔法少女にとって、元の体なんていうのは、外付けのハードウェアだけでしかないんだ。君たちの本体としての魂には、魔力をより効率良く運用できる、コンパクトで安全な姿が与えられているんだ。
魔法少女との契約を取り結ぶ、僕の役目はね。君たちの魂を抜き取って、ソウルジェムに変えることなのさ。

キュゥべえの本性が現れた瞬間。これまで人間に寄り添うような態度を取っていたが、人と根本的に価値観が相容れないものであることが判明する。


(第6話)
君たちはいつもそうだね。事実をありのままに伝えると、決まって同じ反応をする。訳が分からないよ。どうして人間はそんなに魂の在り処に拘るんだい?

杏子に詰め寄られるシーン。人間との価値観の違いがより決定的となって表現されている。



(第7話)
そもそも君たち人間は、魂の存在なんて最初から自覚できてないんだろう?

さやかに問いただされるが、変わらずキュゥべえは自身の考え方・価値観の正当性を論じるのみである。


(第8話)
無駄なことだって知ってるくせに。懲りないんだな、君も。代わりはいくらでもあるけど、無意味に潰されるのは困るんだよね。勿体ないじゃないか。

ほむらに個体を1体殺されたあとの会話。自分を殺すことは無意味であると告げることで、キュゥべえの謎がより深まる場面。


(第8話)
この国では、成長途中の女性のことを少女って呼ぶんだろう。だったら、やがて魔女になる君たちのことは魔法少女と呼ぶべきだよね

契約により魔法少女を生み出している=やがて魔女になるという事実が初めて判明する場面。


(第9話)
僕たちの文明は、知的生命体の感情をエネルギーに変換するテクノロジーを発明した。ところがあいにく、当の僕らが感情というものを持ち合わせていなかった。
そこで、この宇宙の様々な一族を調査し、君たち人類を見出したんだ。人類の個体数と繁殖力を鑑みれば、一人の人間が生み出す感情エネルギーは、その個体が誕生し、成長するまでに要したエネルギーを凌駕する。君たちの魂はエントロピーを覆すエネルギーたり得るんだよ。

さやかを救えなかったことで、部屋で落ち込むまどか。そこに現れたキュゥべえに対し、「あなたは一体・・・」と尋ねた際の答え。ここからキュゥべえたちインキュベーターの本当の思惑が見えてくる。


(第9話)
まどか、いつか君は最高の魔法少女になるよ。そして最悪の魔女になるだろう。その時僕らは、かつてないほど大量のエネルギーを手に入れるはずだ。この宇宙のために死んでくれる気になったら、いつでも声をかけて。待ってるからね。

まどかにとってあまりにも残酷な言葉であるが、キュゥべえはそれが至極当然の選択であり、宇宙にとって最良の答えなのだと諭すように告げた。


(第12話)
その祈りは、そんな祈りが叶うとすれば、それは時間干渉なんてレベルじゃない。因果律そのものに対する反逆だ。君は本当に神になるつもりかい?

まどかの「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい。すべての宇宙、過去と未来のすべてをこの手で」というキュゥべえの想定さえしていなかった願いを聞いた直後の反応。あまりに大それた願いではあったが、ほむらが時間遡行を繰り返し、因果を収束させたまどかの素質は、それを叶えるに十分過ぎるほどだった。これにより、インキュベーターの企みが阻止されることとなった。


キャラクター概要と評価


評価  

***  


***  


ステータスとスキル一覧

ステータス

  Lv HP MP STR CON VIT DEX 潜在 因果
初期値                  
最大値                  
STR…力 / CON…体力 / VIT…生命力 / DEX…器用さ
>> 情報提供は掲示板までお願いします

ステータスについて  


スキル一覧

横にスクロールしてください。
  名称 威力 MP 属性 効果
格闘          
         
         
射撃          
         
         
         
         
         
         
補助          
         
         
         
         
         
自動      
     
     
     
     
     
     
     
     
     

おすすめのスキル  


メモリア装備

キャラクターの専用装備を掲載しています。

 






UP
menu