MP獲得量の算出方法と、効率的なMP獲得方法まとめ (マギア/ドッペル向け)

MP獲得量の算出方法と、効率的なMP獲得方法まとめ (マギア/ドッペル向け)
マギアレコード(マギレコ) におけるMPの獲得量の算出方法や、戦闘中の効率的な獲得方法についてまとめています。マギアやドッペルに必要な数値となります。戦闘やパーティ編成の参考にどうぞ!

*こちらのページは順次検証・加筆中です

基礎知識:MPについて

MPはマギア・ドッペル発動に必要

マギアレコードにおいて、MPは必殺技にあたるマギア、超必殺技にあたるドッペルを発動させるために必要なゲージです。それぞれMP100、200で発動が可能ですが、MPがどのように溜まるかを知っているかどうかで戦い方やパーティ編成まで変わってきます。

コネクトにMPは関係なし

コネクトは、ディスクを使用することで溜まる"コネクトゲージ"を3まで溜めた場合に使用できるため、コネクトの発動にMPは関係ありません。ただし、鹿目まどかのように一部キャラクターはコネクトした相手のMPを回復させることができる(*ドッペルやマギアも含む) ため、MP管理に重要な側面を持ちます。(*詳細は後述)

MP獲得量の計算・算出方法

MP増加のタイミング

以下のようにキャラクターがなんらか行動をとるタイミングでMPが増加します。
・キャラクターがディスクを使用して攻撃
・キャラクターがダメージを受ける

なお、MPは最大200まで溜めることが可能ですが、マギアやドッペルを使用した場合はそれぞれ100、200減少し、これらの攻撃後よるMPの増加はありません。(*MP130でマギアを使用したらMP30残るのみ)

1.MP基礎増加量(行動別)

解説が面倒な方はこちらの表だけを確認すればOKです。 全27通りの行動順における基礎増加量は次の通り。以下の数値に対して、後述する補正が掛かります初手はAcceleが良いとだけ覚えておけばとりあえず問題ありません。(数値はディスクを使用したキャラの増加量。同一キャラである必要はありません)

行動順 1st 2nd 3rd 行動順 1st 2nd 3rd
AAA 10 13 17 40 BBC 0 0 4 4
AAB 10 13 3 29 BCA 0 3 14 17
AAC 10 13 7 30 BCB 0 3 0 3
ABA 10 3 17 30 BCC 0 3 4 7
ABB 10 3 3 16 CAA 2 10 14 26
ABC 10 3 7 20 CAB 2 10 0 12
ACA 10 6 17 33 CAC 2 10 4 16
ACB 10 6 3 19 CBA 2 0 14 16
ACC 10 6 7 23 CBB 2 0 0 2
BAA 0 10 14 24 CBC 2 0 4 6
BAB 0 10 0 10 CCA 2 3 14 19
BAC 0 10 4 14 CCB 2 3 0 5
BBA 0 0 14 14 CCC 2 3 4 9
BBB 0 0 0 0  

*AAAの場合はアクセルコンボが発動し、ディスクを選択したキャラクター全員に+20

以下、各ディスクのMP増加量の考え方です

[基礎上昇量]
・Acceleは発動する順に+10/+10/+14
・BlastはMPは増加しない
・Chargeは発動する順に+2/+3/+4

[1st Accele bonus]
・Acceleを初手に使用した場合、2手目/3手目に+3のボーナス
 つまりAcceleが初手の場合、2手目、3手目はそれぞれ
 Accele:+13/+17
 Blast:+3/+3
 Charge:+6/+7

[備考]
・ディスクは同一キャラである必要は無い
・Accele3連続発動でアクセルコンボ。全員にMP+20
・サポートキャラクター(*フレンド枠) はフォローもしくはフォロワーでない場合、ゲージが表示されず、MPは増加しない。

2.魔法少女のタイプによる補正

タイプ 補正倍率
マギア/サポート ×1.2
ヒール/アタック ×1,0
バランス ×0.9
ディフェンス ×0.8

各タイプごとにMP増加量に上記の倍率が補正されます。(小数点以下切り捨て)

3.確率でランダムな倍率補正

×0.8~×1.6程度の範囲で、一定確率でランダムに補正が掛かることがあります。(*倍率×1.3程度が多い模様)

4.メモリア等の効果による補正

メモリア☆3「待ってたわけじゃないから」
MP獲得量UP [Ⅲ] → 10%アップ

など、一部のメモリアではMP上昇量の補正が可能なものが存在します。

5.被ダメージによるMP上昇

タイプ 補正倍率
マギア/サポート  
ヒール/アタック  
バランス  
ディフェンス  

敵から攻撃を受けた場合でも、3~5の範囲でMPが増加します。*詳細は検証中ですが、属性に依存していると思われます。

6.コネクト/マギア/ドッペルによるMP回復

MP回復系のコネクトやマギア、ドッペルでもMPを増加さえることが可能です。

以下、参考として鹿目まどか☆4/☆5のそれぞれのMP回復量の目安になります。(*検証途中のため、条件次第で前後する可能性があります)
  ☆4 ☆5
コネクト +15
(MP回復[Ⅵ])
+30
MP回復[Ⅷ]
マギア(全体) +22 +31
ドッペル - +36

*魔法少女のタイプによる補正は無し、ただし、メモリア(MP獲得量UP)による補正は対象

戦闘中の効率的なMP獲得方法と立ち回り方

準備中

UP
menu