作品紹介:がっこうぐらし

・配信日は現在未定 (*2017年予定)
・事前登録者50万人突破!事前登録情報はこちら
・ブレンドSが参戦決定!詳細はこちら
がっこうぐらし

きららファンタジア(きらファン)に登場する「がっこうぐらし」の作品紹介です。まだアニメや原作漫画を見たことが無い方は参考にしてください。

作品概要

概要

「がっこうぐらし」は原作:海法紀光、作画:千葉サドルによる画作品。まんがタイムきららフォワードにて2012年7月より連載中。2015年にはアニメ化された。
可愛いらしい日常系作品と思いきや、ゾンビによって崩壊し、隔離された社会で、学校に立てこもるサバイバル生活を描いたものである。アニメ第1話放送時、その衝撃的な展開で話題となった。

あらすじ

丈槍由紀、恵飛須沢胡桃、若狭悠里らの通う巡ヶ丘学院高等学校やその周辺地域は、パンデミックにより人間がゾンビへと変わってしまう世界と化していた。 校舎をバリケードで守り、教師の佐倉慈は彼女たちと避難生活を送りながら、その生活を部活動として捉える「学園生活部」を設立し、3人を部員としたが、早々に彼女は命を落としてしまう。

そんな悲惨な状況の中、由紀は現状を認識できず、あたかもそれまでと同じ生活を過ごしているような態度を取るのであった。胡桃や悠里は由紀の妄想に話を合わせながらも、彼女の明るさに救われていたのである―。

主な登場キャラクター

丈槍由紀 (CV:水瀬いのり)

がっこうぐらし!の主人公。天真爛漫な性格の少女であり、学園生活部のムードメーカー。ゾンビ騒動のショックや、慈(めぐねえ)の死から現実を受け入れらなくなり、妄想の中の慈(めぐねえ)と会話したり、異常な言動を取るようになる。その後、学園生活部での生活が長引くにつれ、次第に現実に引き戻されていくようになっていく。

直樹美紀 (CV:高橋李依)

直樹美紀 (がっこうぐらし!)
学園生活部唯一の2年生でみんなの後輩。以前はショッピングセンターで避難生活を怒っていたが、探索に訪れた学園生活部のメンバーたちに助けられる。犬好きで、太郎丸に好かれようと努力するものの、なかなかその願いはかなわない。

若狭悠里 (CV:M・A・O)

若狭悠里 (CV:M・A・O)
学園生活部では部長を務める。みんなのまとめ役であり、料理や家事を得意とする家庭的な面も。ゾンビ騒動では精神的に追い込まれていたが、ゆきの明るさに救われている。

恵飛須沢胡桃 (CV:悠木碧)

巡ヶ丘学院高校の3年生。由紀の親友で、シャベルを愛用する活発な少女。かつて思いを寄せていた陸上部の先輩がいたものの、ゾンビ化して襲ってきた彼をシャベルで殺害した過去を持つ。以降、シャベルを用いて学園生活部のみんなを守るようになる。後に右肩を噛まれて感染してしまうが、美紀によって一命を取り留める。しかし、体温の低下や記憶の薄れなど、次第に後遺症と思われる症状に悩まされていく。

佐倉慈 (CV:茅野芽衣)

生徒思いの優しい先生として生徒からも慕われていた一方、自分は教師に向いていないのではないかとずっと悩んでいた。
ゾンビ騒動の際、由紀、胡桃、悠里の3人で生き残り、避難生活を導こうとしていたが、物語開始時点ではすでに故人となっており、由紀は妄想の慈と会話をし、周りはそれに合わせていた。