作品紹介:Aチャンネルとは?

Aチャンネルとは?

きららファンタジア(きらファン)に登場する「Aチャンネル」の作品紹介です。まだアニメや原作漫画を見たことが無い方は参考にしてください。

作品概要

概要

Aチャンネル(エーチャンネル)は、漫画家の黒田bbによる4コマ作品で、芳文社から発売されているまんがタイムきららキャラットにて2008年4月号より連載、2011年にはアニメ化もされた。

あらすじ

小学生のように小柄な「トオル」は、ひとつ年上で幼馴染の「るん」と同じ高校に進学することに。るんと同級生で友人のユー子、ナギも加わって、彼女たち4人を中心とした日常生活が描かれる。ストーリー性はあまりなく、超天然ブッコミ系の「るん」のボケに対し、周囲がツッコむといったギャグ要素が強い。

原作者:黒田bb

黒田bb黒田bb(くろだびーびー)は日本の女性漫画家でありイラストレーター。以前のペンネームはbb。子供の頃のあだ名である「ビッグバード」の頭文字が名前の由来。

登場キャラクター

名前について

フルネームは存在するものの、作中で登場することはほとんど無く、基本的に名前(愛称)で呼ばれる。

るん/百木るん (CV:福原香織)

るんAチャンネルの主人公であり、「トオル」の1歳年上の幼馴染(高校2年生)。超天然ブッコミキャラで、周囲の人間をよく混乱させるものの、本人にとって悪気はなく、それでいて友達思いな面も見せる。男子たちからの人気も高く、自然とるんの周りに集まってくるが、トオルはるんに近づけまいといつも苦慮している。
前髪をヘアゴムで縛ってアホ毛のようにした髪型と、透明感のある白い肌が特徴。

トオル/一井透 (CV:悠木碧)

トオル
Aチャンネルに登場するキャラクター。身長145cm、15歳の高校一年生。小学生にしか見えない容姿にコンプレックスを抱いている。幼馴染で親友の「るん」のことが大好きで、一緒に高校生活を送りたいという理由でるんと同じ高校に入学している。
天然ブッコミキャラクターのるんへのツッコミ役。さらには毎朝るんを迎えにいくなど、年下ながら保護者的な立場でもある。頭脳明晰で、るんとは対称的にかなりの常識人ではあるが、るんに男子学生が近づくと、バットを持って襲いかかろうとするなど、るんに関しては見境ない行動をとることも。。

ナギ/天王寺 渚 (CV:内山夕実)

ナギ
るんやユー子の同級生であり、トオルの1学年先輩にあたる。おさげの髪型と眼鏡が特徴。普段眼鏡を外すことは無いが、取ると見間違えるほどの美人になる。4人の中では一番の常識人であり、いつも冷静ではあるが、雨で帰宅が面倒であるからタクシーを呼ぼうとするなど、女子高生とは少しかけ離れた面を見せることも。ツッコミ役としてるん達に振り回されながち。スタイル抜群なユー子と比較して、常に体重や体型を気に掛けているが、運動嫌いな性格や食事制限ができないことでなかなかうまくいっていない。 

ユー子/西由宇子 (CV:寿美菜子)

ユー子
Aチャンネルに登場するキャラクター。高校2年生で「るん」や「ナギ」とは同級生。「トオル」の1学年先輩にあたる。「トオル」が高校に合格した日、「るん」とふざけてじゃれ合っている姿を「トオル」に見られてしまったことで一方的に嫌われることになるが、次第に打ち解けていく。
親の転勤により関西から引っ越してきたこともあり、いまだに関西弁は抜けない。一人称は「ウチ」。モデルのようにスラっとした体型で羨ましがられることも多いが、本人にとってはコンプレックスを感じている。生真面目で面倒見もよく、るんほどでは無いものの若干天然な側面も見せる。