FFRK攻略クリスマスラッキー装備召喚Vol.2 ガチャシミュレータ-
トップ イベント ストーリー 曜日ダンジョン
キャラ一覧 キャラ逆引検索 アビリティ 必殺技
初心者向け 装備 レコマテ レコダイブ
重複可否表 攻略掲示板 雑談掲示板 フレンド募集

クリスマスラッキー装備召喚Vol.2 ガチャシミュレータ-


>>年末年始のガチャ一覧はこちら

【1日限定】クリスマスラッキー装備召喚vol.2開催! 16/12/24 00:00 2016年12月24日(土) 0:00よりクリスマスラッキー装備召喚vol.2が開催されました!
クリスマスラッキー装備召喚vol.2では、期間中一回限定で11連レア装備召喚を半額(※)で実行することができます。

2016年12月24日(土) 23:59まで、★5以上は大回復性能を持った必殺技つき装備からピックアップされた3種類の超絶必殺技付き装備、6種類のバースト超必殺技つき装備、13種類の超必殺技つき装備の中からいずれかが出現します!

※開催期間中一回のみ、通常2910ジェムのところ、半額の1455ジェムで実行することができます。
※開催期間中一回のみ、ミスリルの場合は、通常50個のところ、半額の25個で実行することができます。
※ミスリルが不足している場合は、不足分をジェムで補充して実行することができます。

クリスマスラッキー装備召喚vol.2概要
開催期間2016年12月24日(土) 0:00
~2016年12月24日(土) 23:59

超絶必殺技つき装備
・ヘルメススーツ【XII】(軽装鎧)
・ラミアのふえ【IX】(楽器)
・アンブレラ【VII】(ロッド)
バースト超必殺技つき装備
・ペルセウスの弓【IV】(弓)
・ワイザーロッド【VII】(ロッド)
・ヒューメルーン【IX】(楽器)
・クローズオブプリンス【XII】(軽装鎧)
・ミステルテイン【XIII】(ロッド)
・ヒーラーサークレット【XIV】(帽子)
超必殺技つき装備
・古のリュート【I】(楽器)
・癒しの杖【II】(杖)
・白魔道士のローブ【III】(ローブ)
・アルテミスの弓【IV】(弓)
・セラフィムメイス【IV】(杖)
・メイスオブゼウス【V】(杖)
・チョコボの筆【VI】(ロッド)
・クレセントウィッシュ【VIII】(ロッド)
・ケイオスロッド【X】(ロッド)
・ホーリーロッド【XII】(ロッド)
・雲の杖【XII】(杖)
・メディックスタッフ【XIII】(杖)
・いやしの杖【FFT】(杖)

注意事項 ※2016年11月28日までに追加された装備の中から選出した一部の装備が対象となります。
※11連レア装備召喚が半額となるのは「クリスマスラッキー装備召喚vol.2」のみとなります。その他の装備召喚には適用されません。
※ミスリル不足分をジェムで補充できる装備召喚は、ミスリル所持数が必要個数未満の場合にのみご利用可能です。所持ミスリルすべてと不足分のジェムでのご利用のみで、ミスリル使用量を選択することは出来ません。

大回復性能を持った必殺技でパーティを強化する大チャンスです!この機会にぜひチャレンジください。
今後とも「FINAL FANTASY Record Keeper」をよろしくお願いいたします。

▼ラインナップのうち、バースト/超絶の対象装備
      

ガチャシミュレータ



Vol.2 ラインナップについて


超絶とバーストは全22種類の武器のうち9種類。割合としては普段のガチャ(全9種類中4個)と大差は無い。

▼超絶orバーストを引ける確率
・★5/6が1個だけの場合・・・40.9%
・★5/6が2個引けた場合・・・65.1%
・★5/6を3個引けた場合・・・79.4%

超絶は主にマルチで、バーストはシングルで、特に高難易度ダンジョンでの使い勝手が良く、手持ちに無い場合は加えておきたいところ。


待機無しで全体即時回復+HP自動回復+物理回避バリアと優秀な回復量を持つ超絶技。なお、極フェス第3弾にもラインナップとして含まれるので、これ狙いの場合は注意。


こちらも待機無しで全体大回復のほか、踏みとどまる+ヘイストが可能な超絶。踏みとどまっている間に他の回復を間に合わせやすいこともあり、マルチで使いやすい。


ヘルメススーツの物理バリアがシェルガになったエアリスの超絶。シェル自体は正直不要(というよりわざわざ必殺技を発動して使用するものではない)だが、回復量としては優秀。こちらもマルチ向き。


以下、バーストはバーストモード中のアビリティで全体小回復が可能で、エースストライカー系のレコマテと併用することで全体回復のバーストをループさせることができる。高難易度ダンジョンでは必須になってくるので、1つは持っておきたい。

特に当たりなのは即時全体大回復が可能なヴァニラ。こちらはシングルでもマルチでも非常に使いやすい。
また、ヤ・シュトラのアサイラムもかなり優秀で、”いかり”と併用し、ストンラスキン/アサイラムを持たせたマルチの運用は現在のトレンド。






▼この記事を共有する