FFRK攻略エンドレスバトル 復讐の一族
攻略メニュー 最新イベント イベント日程 ガチャシミュ
キャラ検索 アビリティ レコマテ レジェマテ
攻略掲示板 雑談掲示板

エンドレスバトル 復讐の一族


こちらのイベントは1ページ内にまとめます
▼イベント攻略ページ
menu
復讐の一族1
復讐の一族2
復讐の一族3
*11/6追加ランキング対象

イベント概要

イベント開催のお知らせ 17/11/03 15:00 「エンドレスバトル」イベント開催!
2017年11月03日(金) 15:00よりチャレンジイベント「エンドレスバトル -復讐の一族-」が開催されました。
何度も復活する強敵を何体撃破できるか挑戦しよう!


開催期間2017年11月03日(金) 15:00
~2017年11月13日(月) 14:59
「エンドレスバトル」とは
・「エンドレスバトル」では、撃破しても復活するボスを、敵またはパーティが全滅するまでに何体撃破できるかを競います。
※一定のボス撃破数で終了するバトルと、何度撃破してもボスが無限に復活するバトルがあります。
・ボスの強さは、復活するたびに上がり、無限にボスが復活するバトルでは、どこまでも強くなっていきます。
・「復讐の一族1」ダンジョン、「復讐の一族2」ダンジョンでは、それぞれボスの復活する最大数が決まっています。
・2017年11月06日(月) 15:00より、何度撃破してもボスが復活するバトルを追加予定です。

グレード報酬について 撃破数に応じてグレード報酬を獲得できます。
グレード報酬では、バトル中に達成した内容でグレードがつけられ、そのグレードに応じて報酬を得ることができます。
本イベントでは、達成条件として強敵の撃破数が設定されています。
本イベントの報酬では、フラグメントや記憶結晶の原石が獲得できます。たくさん撃破して報酬をGETしよう!


※グレード報酬は1度獲得すると、次回からは獲得できなくなります。
バトル開始時の行動順について 「エンドレスバトル」では、バトル開始時にパーティ内のすべての英雄のATBゲージが一律固定された状態からスタートします。素早さの高い英雄から順番に行動できるようになります。
※ATBゲージがたまった状態でスタートする効果を発揮している場合は、上記に当てはまりません。
記憶の共鳴について 「エンドレスバトル」では、記憶の共鳴は発動しません。
フレンド召喚について エンドレスバトルでは「フレンド召喚」が行えません。
「フレンド召喚」の代わりに''Dr.モグ''の力を借りて使えるようになります。
・使用可能な必殺技:
「原書・鉄壁のグリモア」
「原書・戦術のグリモア」

追加ダンジョンについて 2017年11月06日(月) 15:00より、
「エンドレスバトル」にダンジョンが追加されます!
是非、挑戦してみてください!

その他詳細は「イベントの遊び方」をご確認ください。

ダンジョン攻略


復讐の一族1
階層 スタミナ 連戦数 経験値
復讐の一族1 1 1 8888
[ボス戦]
・【復讐】トンベリ(復讐の一族1)
[スペシャルスコア条件]
・なし
[報酬] 初回/クリア/マスター
・ミスリル×1
・ギル×1500
・  ―
[グレード報酬]
・勇のフラグメント(★3)×30:15体撃破
・技のフラグメント(★3)×30:10体撃破
・心のフラグメント(★3)×30:10体撃破
・知のフラグメント(★3)×30:8体撃破
・体のフラグメント(★3)×30:5体撃破
・記憶結晶Ⅱの原石:3体撃破
・記憶結晶の原石:1体撃破

[Dr.モグの攻略メモ *要約]
・15体のトンベリが次々と現れる
・トンベリが4歩歩くと即死効果の付いたダメージ限界突破可能で分身無効の「【復讐】ほうちょう」のみ使う(即死耐性無視)
・自身をプロテス、シェル、ヘイスト、リジェネ状態にする「マイティガード」を使う
・有効な効果を打ち消す「デスペル」を使う
・割合ダメージ効果の「グラビデ」を使う
・トンベリの倒した数で威力が変わる「みんなのうらみ」を使う

[ダンジョンの攻略]
HPは1体あたり約4万。
次々にトンペリが出現するので、全体多段技でまとめて削っていくと素早く倒すことが出来る。火力があるパーティであれば回復も不要。

[マスタークリア編成例]
・クラウド-トルネド剣、エンドアスピル(超絶)
・ザックス-クラッシュダウン、エンドアスピル (LC)
・バッツ-フリーズ剣、エンドアスピル
・マーシュ-イージスストライク、エンドアスピル(超絶)
・デシ-クエイク剣、いかり (鉄壁)
・Dr.モグ-原書


ボス名 【復讐】トンベリ(復讐の一族1)
耐性 [弱点] ― [吸収] ― 
[軽減] ― [無効] ― 
ブレイク耐性 [軽減] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神
状態異常
沈黙
麻痺
混乱
スロウ
ストップ
暗闇
睡眠
石化
死の宣告
即死
バーサク
スリップ
行動解除
 
リジェネ
シェル
プロテス
ヘイスト
リフレク
行動パターン
[全] デスペル-白魔法で有効な状態を打ち消す
[単] みんなのうらみ-特殊な攻撃で、倒されたトンベリの数が多いほどダメージが上がる、分身無視&魔法のバリア無視の固定ダメージ
[単] 【復讐】ほうちょう-防御無視&魔法のバリア無視&分身無視のダメージ限界突破可能で特殊な物理攻撃でダメージを与え、即死させる
[単] マイティガード-自身をプロテス&シェル&ヘイスト&リジェネ状態
[単] 【凶】バイオ-範囲内の2人に毒属性の特殊な魔法攻撃で中ダメージを与え、高確率で毒属性耐性を弱体化させる
[全] 【凶】アルテマ-魔法防御無視の特殊な無属性魔法攻撃でダメージ
[全] グラビデ-魔法攻撃で最大HPの割合ダメージ
[全] 【凶】じたんだ-特殊な遠距離物理攻撃でダメージ

復讐の一族2
階層 スタミナ 連戦数 経験値
復讐の一族2 1 1 14785
[ボス戦]
・【復讐】トンベリ(復讐の一族2)
[スペシャルスコア条件]
・なし・
[報酬] 初回/クリア/マスター
・ミスリル×1
・ギル×1500
・  ―
[グレード報酬]
・勇のフラグメント(★4):25体撃破
・技のフラグメント(★4):20体撃破
・心のフラグメント(★4):20体撃破
・知のフラグメント(★4):15体撃破
・体のフラグメント(★4):10体撃破
・記憶結晶Ⅲの原石:5体撃破
・記憶結晶Ⅱの原石:3体撃破

[Dr.モグの攻略メモ *要約]
・25体のトンベリが次々と現れる
・トンベリが4歩歩くと即死効果の付いたダメージ限界突破可能で分身無効の「【復讐】ほうちょう」のみ使う(即死耐性無視)
・自身をプロテス、シェル、ヘイスト、リジェネ状態にする「マイティガード」を使う
・有効な効果を打ち消す「デスペル」を使う
・割合ダメージ効果の「グラビデ」を使う
・トンベリの倒した数で威力が変わる「みんなのうらみ」を使う

[ダンジョンの攻略]
・難易度としては滅ダンジョン程度。
・HPは1隊あたり5~6万程度
・長期戦になるのでアビリティ枯渇に注意
・グラビデがあるので即死耐性アクセを装備

[マスタークリア編成例]
・クラウド-エンドアスピル、トルネド剣 (超絶/バースト2)
・ラムザ-いかり、たくす (おうえん)
・バッツ-クラッシュダウン、エンドアスピル
・デシ-スマッシュジルバ、いかり (神壁)
・ユウナ-ケアルジャ、ヘイスト
・Dr.モグ-原書
凶斬り持ちクラウドにゲージを託してバーストアビリティ中心に削る編成例。防御無視、魔防無視の攻撃が多い為、スマッシュジルバなどデバフは用意しておきたいところ。編成は物理でも魔法でも可。長期戦になるのでアビリティだけでなくバーストや超絶などで削る方が戦いやすい。


ボス名 【復讐】トンベリ(復讐の一族2)
耐性 [弱点] ― [吸収] ― 
[軽減] ― [無効] ― 
ブレイク耐性 [軽減] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神
状態異常
沈黙
麻痺
混乱
スロウ
ストップ
暗闇
睡眠
石化
死の宣告
即死
バーサク
スリップ
行動解除
 
リジェネ
シェル
プロテス
ヘイスト
リフレク
行動パターン
[全] デスペル-白魔法で有効な状態を打ち消す
[単] みんなのうらみ-特殊な攻撃で、倒されたトンベリの数が多いほどダメージが上がる、分身無視&魔法のバリア無視の固定ダメージ
[単] 【復讐】ほうちょう-防御無視&魔法のバリア無視&分身無視のダメージ限界突破可能で特殊な物理攻撃でダメージを与え、即死させる
[単] マイティガード-自身をプロテス&シェル&ヘイスト&リジェネ状態
[単] 【凶】バイオ-範囲内の2人に毒属性の特殊な魔法攻撃で中ダメージを与え、高確率で毒属性耐性を弱体化させる
[全] 【凶】アルテマ-魔法防御無視の特殊な無属性魔法攻撃でダメージ
[全] グラビデ-魔法攻撃で最大HPの割合ダメージ
[全] 【凶】じたんだ-特殊な遠距離物理攻撃でダメージ



復讐の一族3
階層 スタミナ 連戦数 経験値
復讐の一族3 1 -  
[ボス戦]
・【無限】トンベリ
[スペシャルスコア条件]
・なし
[報酬] 初回/クリア/マスター
・ミスリル×1
・ギル×1500
・  ―
[グレード報酬]
・50万ギル):30体撃破
・勇のフラグメント(★5):25体撃破
・心のフラグメント(★5):25体撃破
・技のフラグメント(★5):20体撃破
・知のフラグメント(★5):15体撃破
・体のフラグメント(★5):10体撃破
・記憶結晶Ⅲの原石:5体撃破

[Dr.モグの攻略メモ *要約]
・トンベリが次々と現れる
・トンベリが4歩歩くと即死効果の付いたダメージ限界突破可能で分身無効の「【復讐】ほうちょう」のみ使う(即死耐性無視)
・自身をプロテス、シェル、ヘイスト、リジェネ状態にする「マイティガード」を使う
・有効な効果を打ち消す「デスペル」を使う
・割合ダメージ効果の「グラビデ」を使う
・トンベリの倒した数で威力が変わる「みんなのうらみ」を使う

[ダンジョンの攻略]
・グラビデ対策に即死耐性アクセを装備。ただしグラビデの使用頻度も高いわけではないので、攻撃力アップなどその他のアクセサリを重視しても可
・プロシェルなどで軽減可能なのは【凶】バイオ、【凶】じたんだの2つ。残りは固定もしくは防御/魔防無視。デバフをしっかり行いたい。とはいえ、攻撃頻度も低めなので、被ダメ対策よりはいかにトンベリを素早く倒すかを重視。
・デスペルでヘイスト状態を解除されて攻撃が間に合わなくなり、即死ダメージを受けると撃破数を伸ばすことも難しいので、全体ヘイスト系や攻撃/魔力バフ系の必殺技が重要になる。

[マスタークリア編成例] *30体クリア編成例
・クラウド-エンドアスピル、トルネド剣 (超絶/バースト2)
・ザックス-エンドアスピル、チェーンスターター(LC/バースト)
・ラムザ-いかり、たくす (おうえん)
・デシ-スマッシュジルバ、いかり (神壁)
・ユウナ-ケアルジャ、ウルトラキャア(超絶)
・Dr.モグ-原書

攻撃力バフをザックスLC、ラムザバースト、全体ヘイストをラムザ、デシでデスペル対策し、クラウドをダメージソースとした編成例


ボス名 【復讐】トンベリ(復讐の一族2)
耐性 [弱点] ― [吸収] ― 
[軽減] ― [無効] ― 
ブレイク耐性 [軽減] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神
状態異常
沈黙
麻痺
混乱
スロウ
ストップ
暗闇
睡眠
石化
死の宣告
即死
バーサク
スリップ
行動解除
 
リジェネ
シェル
プロテス
ヘイスト
リフレク
行動パターン
[全] デスペル-白魔法で有効な状態を打ち消す
[単] みんなのうらみ-特殊な攻撃で、倒されたトンベリの数が多いほどダメージが上がる、分身無視&魔法のバリア無視の固定ダメージ
[単] 【復讐】ほうちょう-防御無視&魔法のバリア無視&分身無視のダメージ限界突破可能で特殊な物理攻撃でダメージを与え、即死させる
[単] マイティガード-自身をプロテス&シェル&ヘイスト&リジェネ状態
[単] 【凶】バイオ-範囲内の2人に毒属性の特殊な魔法攻撃で中ダメージを与え、高確率で毒属性耐性を弱体化させる
[全] 【凶】アルテマ-魔法防御無視の特殊な無属性魔法攻撃でダメージ
[全] グラビデ-魔法攻撃で最大HPの割合ダメージ
[全] 【凶】じたんだ-特殊な遠距離物理攻撃でダメージ