[討伐クエスト] 死神の騎士出現!!「あくまの騎士」「死神の騎士」出現場所と戦い方など■DQMSL ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトの攻略集 まほうの地図

HOME  | 

▼スポンサーリンク

▼攻略メニュー

FFBE Wikiにて攻略中!

星ドラもwikiにて攻略中!


▼スマホ版アプリ攻略はこちら
ドラクエ1 ・ドラクエ2 ・ドラクエ3
ドラクエ4 ・ドラクエ8
FINAL FANTASY Record Keeper
FINAL FANTASY ARTNIKS DIVE

 その他のメニューはトップページよりどうぞ

▼アクセスの多いページ

▼通常クエスト

▼特別クエスト

▼モンスターデータ

▼各種データ

▼スポンサーリンク

攻略お役立ちメニュー


 [用途別 各種掲示板のご案内]
雑談&攻略掲示板  攻略情報や雑談、一般的な質問などはこちら。
情報提供専用掲示板  当サイトへの情報提供専用の掲示板です。
モンスター関連/パーティ編成  パーティ編成専用の掲示板です。
運営への要望掲示板  ゲームシステムやバランスなど、運営に対しての要望や議論はこちら
闘技場対戦相手募集板  ともだち対戦専用の対戦相手募集掲示板です。
フレンド募集掲示板  フレンド募集専用の掲示板です。

 [当サイトからのお知らせ]
・スマホ向けFFの最新作も攻略中です!→ [FINAL FANTASY Record Keeper]


[討伐クエスト] 死神の騎士出現!!「あくまの騎士」「死神の騎士」出現場所と戦い方など

     
 
 
<攻略メニュー>
 ・クエストの概要
 ・"あくまの騎士""死神の騎士"の出現場所、ステータスなど
 ・出現クエストの各ダンジョンマップ
 ・クエスト別の攻略方法

クエストの概要
▼概要
・2/14に実装された期間限定の特別クエスト。4/30より、”死神の騎士再来!!”として再び実装された。
・"死神の騎士""あくまの騎士"が入手可能。併せて"かげのきし"と"タホドラキー"が追加された。
・死神の騎士はSランク、あくまの騎士はAランクと、無課金者での高ランクモンスターを手に入れられる貴重な機会。
 これらはそのままパーティに入れることも可能だが、高ランクモンスターのため、他のモンスターの高速レベル上げ
 (通称ブースト)にも用いることができる。そのため、餌としての利用目的で周回する者も多い。

▼開催期間
・2014/02/14(金)23:00 〜 2014/02/21(金)23:59
2014/04/30(水)21:40 〜 2014/05/07(水)14:59
・初回開催時は、通常よりもスタミナ消費が1少なかったが、2回目の開催では特にスタミナは変更されていない。

「あくまの騎士」「死神の騎士」の出現場所、ステータスなど

 ▼「あくまの騎士」「死神の騎士」のステータスやとくぎの解説

 ステータスの詳細などはこちらをクリック
・全体的なステータスが平均して高く、さらに討伐で入手可能なため☆を付けやすい。転生の際にマホカンタや
 ベホイミ、魔神斬りなど便利なとくぎをつけることが可能で、並みのSランクと比べれば十分に優秀なモンスター。
 メタル狩りや通常クエスト、闘技場でも十分に活躍が可能なモンスターなので、課金・無課金に関わらずできれば
 育てておきたい。

▼死神の騎士をパワーアップさせた場合のステータスは以下の通り。

  HP MP 攻撃力 防御力 素早さ 賢さ
☆0 503 234 370 410 261 284
☆1(☆0+☆0) 525 244 386 428 273 296
☆2(☆1+☆0) 547 254 402 446 285 308
☆3(☆2+☆0) 569 265 419 464 297 321
☆4(☆3+☆0) 591 276 436 482 309 334

 上図は最大5体で☆4を作成した場合。計算方法は、ベースのモンスターをA、素材をBとした場合、
 Aのステータス+基礎上昇値2+(Aのステータス×2%)+(Bのステータス×2%)
 素材Bがパワーアップしたモンスターであっても過去の上昇分は関係なく、パワーアップ時のステータスの2%分のみ
 の上昇となるため、6体以上でパワーアップをしてもほとんど意味が無い。


ステータスの詳細などはこちらをクリック
・死神の騎士の転生前。 Aランクモンスターとして見た場合はステータス的にもなかなか優秀で、あまりまだメン
バーの固まっていないパーティであれば十分活躍してくれる。ただし、やはり死神の騎士の耐性や特性(AI2回行
動)と比較すると見劣りはしてしまうので早めに死神の騎士に転生させること。


 ▼「あくまの騎士」「死神の騎士」の出現クエスト

▼出現場所の一覧
[4−4] ブロニール地方 スクーロ洞窟
[6−2] モンタナ山脈地方 ピエンツァ洞窟 
[8−2] アラゴ地方 カルマン洞窟 
[10−2] ゼルディ砂漠 デザビア岩窟 
[14−1] ゾーマン島 ディアゴラ風穴

▼出現率と仲間になる確率について 
 特に表記は無いが、他の討伐を考慮すると難易度が高いほどドロップがしやすい傾向にある。初回開催時のドロップ
 率はデザビア約5%以下、カルマン約1%程度であり、ピエンツァ、スクーロはドロップ報告があったのものかなり
 ドロップ率は低かった模様。なお、Sランクである死神の騎士は圧倒的に仲間になりづらい。

 傾向として、時間帯によりドロップが集中することが多いが、ドロップ率を含め一切公表はされていない。
 キングレオ討伐のドロップ率の考察も参考に → キングレオ討伐におけるドロップ率と効率的な周回

(追記5/1)
 ディアゴラ風穴のドロップ率が非常に高めに設定されているようで、20〜40%程度のドロップしている
 報告が多い。ただし、上記のとおり、ドロップしない時は全くドロップしないなどバラツキも多いようなので、
 落ちないときは時間帯を変えるなどの対処が有効な模様。
 デザビアやカルマンもドロップはそれなりにするようだが、遭遇しないことも多い。

 ▼各出現場所のダンジョンマップ
 @ [4−4] ブロニール地方 スクーロ洞窟
 A [6−2] モンタナ山脈地方 ピエンツァ洞窟 
 B [8−2] アラゴ地方 カルマン洞窟 

 C [10−2] ゼルディ砂漠 デザビア岩窟 

 D [14−1] ゾーマン島 ディアゴラ風穴

 @の宝箱はAでカギを入手すると開けられる。


「あくまの騎士」「死神の騎士」の戦い方・倒し方

 ▼「あくまの騎士」「死神の騎士」の戦い方 -共通-
 ・敵のHPが高いので、できればバイキルトをかけて1体ずつ削っていく。
 ・デイン系が弱点なので、ライデインやギガデイン、らいじん斬りがあるといい。
 ・敵の攻撃力も高いので、スクルトは必須。
 ・会心の一撃などもあるため、できるだけHPは高く保つこと。
 ・長期戦になりがちなので、回復呪文は必ず複数用意する。
 ・イオラが厳しい場合は、吸収するベリアルなどを連れて行くか、マホカンタがいると反射可能。
 ・マヒに弱いため、アンドレアルなどのやけつく息や、マヒ攻撃などで死神の騎士の動きを封じることができる。

 イオラが厳しい場合はこちらを参考に → ランク別耐性一覧 *一部モンスターはまだ反映していません


*以下、クエスト別での攻略情報になります。ステータスがかなり違うので参考にしてください。
 [4−4] ブロニール地方 スクーロ洞窟

 こちらの攻略情報や戦い方は2月の初回実装時のものですが、ほぼ内容は同じですので参考にしてください。

▼概要
 ・遭遇率は約50%程度と、他のクエストと比較しても余り高くない。
 ・あくまの騎士が仲間になる確率は難易度が高いほうが上がるうえ、経験値もよくないため、余裕があるなら
  ここ以外を周回したい。ただし、難易度があがると悪魔の騎士も強くなるので注意。
 ・ゲーム序盤のプレイヤーでもある程度パーティを揃えていれば無課金でもクリアするのは容易。
 
▼出現パターン
 @あくまの騎士、タホドラキー、ドラゴン Aあくまの騎士、タホドラキー×2、かげのきし
 Bかげのきし、ドラゴン Cかげのきし×2、タホドラキー

▼攻略
 ・あくまの騎士のHPは500程度。あくまの騎士以外を先に倒してしまい、あとはHPの残りに気をつけて
  倒していきましょう。

 [6−2] モンタナ山脈地方 ピエンツァ洞窟 


 こちらの攻略情報や戦い方は2月の初回実装時のものですが、ほぼ内容は同じですので参考にしてください。

▼概要
 ・死神の騎士は出現しないため、狙うならカルマン洞窟もしくはデサビア岩窟を周回するかあくまの騎士から転生
  させる必要がある。(ただし、転生に必要なニジゴロンには曜日クエスト上級を周回する必要がある)

▼出現パターン
 @タホドラキー×2、あくまの騎士、メイジキメラ Aタホドラキー×2

▼攻略法
 ・あくまの騎士のHPは1000程度。HPが高く、削りきるのが厳しいようであれば、フレンドからでもいいので
  バイキルト(攻撃力2倍)を連れて行く。どうしても攻撃に耐えられないようならスクルトで防御を固めたい。
 ・平均レベルは25〜30以上あれば問題なく倒せる。


  [8−2] アラゴ地方 カルマン洞窟 


 こちらの攻略情報や戦い方は2月の初回実装時のものですが、ほぼ内容は同じですので参考にしてください。

▼概要
 ・デザビア岩窟よりは入手確率は下がるものの、死神の騎士もデザビアよりは難易度が下がるため、安心して周回
  が出来る。元々カルマン洞窟は経験値効率がよく中盤のレベルあげに最適なダンジョンであるため、悪魔の騎士
  を狩りながらの周回にも向いてる。 →  参考:効率の良いレベル上げ     
 ・平均レベル45以上を推奨。レベルが低い場合はベホマラー・スクルト・バイキルト要員を揃えることで周回可。
 ・途中にある隠し通路(上に記載のマップを参照)の先に出現することもあるので注意。

▼出現パターン
 @ドラキーマ×2、あくまの騎士 Aあくまの騎士、死神の騎士、かげのきし Bかげのきし×3
 Cドラキーマ×2タホドラキー×2

▼攻略法
 ・ある程度育ったパーティであれば特に苦労することも無く倒せるが、レベル40程度の場合はしっかり対策が
  必要になってくる。上記の通り、ベホマラー・スクルト・バイキルト要員がほしいところ。フレンド込みでも
  そろえるのが難しい場合はベホイミ持ちを最低2体+スクルト持ちを確保すること。
 ・HPが高いため、1体ずつ確実に倒していく。バイキルトがあれば攻撃役に唱え、ドラキーマや、かげのきし
  を優先的に倒す。スクルトは2回重ねがけをおこない、戦闘中は切らさないように。
 ・たまに会心の一撃で防御無視のダメージが来るため、HPは全快近くを保つこと。
 ・あくまの騎士はメダパニが効くので混乱させてしまってもいい。


 [10−2] ゼルディ砂漠 デザビア岩窟 

▼概要
 ・出現率は高めで(70〜80%程度は出現する模様)、比較的仲間になりやすい。
 ・死神の騎士(Sランク)と悪魔の騎士(Aランク)が同時に出現することもあるが、悪魔の騎士だけの場合もある。
 ・確定ドロップでないため、僧侶で復活してまで倒す必要はない。
 ・レベル60以上のパーティが理想だが、対策をきちんと行なえば低レベルでも攻略は可能。

▼攻略法
 ・基本的な戦い方は上記の共通の戦い方どおり。
 ・戦闘が始まったらまずスクルトは2回重ねがけ。戦闘中はスクルトの効果を切らさないように注意。
  低レベルパーティの場合は3〜4回重ねがけをしておくほうがいい。
 ・2回目の開催でデザビアを周回するプレイヤーのほとんどはドランを所有しているはずなので、ギガデインで
  攻めて行くのが効果的。
 ・やけつく息やマヒ攻撃が有効なので、苦戦する場合は1〜2体連れて行くといい。

▼備考 
 ・レベル70以上の高火力パーティであれば、AI放置でも勝てる。 
 ・このダンジョンは後戻りができない道が多いため、マップを把握した上で周回しないと取りこぼすことになるので
  注意が必要。マップはページ上部に載せているので参考に。
 ・敵のHPが高いため、全体呪文よりは直接打撃やライデインなどで単体を狙っていくといい。
 ・どうしてもHPが低い仲間がいる場合はマホカンタもかけておくとイオラ対策になる。
 ・毒や睡眠、おたけびなどはほとんど効かないが、マヒが効果的。


 [14−1] ゾーマン島 ディアゴラ風穴

▼概要
ディアゴラ風穴で出現する死神の騎士は、高レベルパーティであってもある程度の対策が必要になる。
・他のダンジョンと比較すると、ドロップ報告も多いが、これまでの討伐同様にプレイヤー間でのバラツキがやはり
 多い模様。どうしてもドロップしない場合は時間帯を変えるなどの対処が有効と思われる。
 キングレオ討伐のドロップ率の考察も参考に → キングレオ討伐におけるドロップ率と効率的な周回
・確定ドロップでないため、僧侶で復活してまで倒す必要はない。

 (5/1追記)
 遭遇率はほぼ100%に近く、ドロップ率も20〜40%程度とかなり高い模様。ただし、上記の通り、時間帯など
 で全くドロップしない時間帯などもああり、バラツキがかなり大きい。

▼攻略法
・死神の騎士+あくまの騎士×2の3体で出現する。
・死神の騎士は2〜3回行動と攻撃回数が非常に多いだけでなく、バイキルトをかけての打撃や、会心の一撃で
 大ダメージを受けやすく、さらにイオラで全体へのダメージを受ける。
・対処法として、まずスクルトの重ねがけがもっとも有効。3〜4回重ねればほとんどダメージを受けなくなる。
つづいて、マヒ系の攻撃。やけつく息やマヒ攻撃で相手の動きを封じることが出来る。必ず決まるわけではないが、
 死神の騎士さえ動きを封じてしまえばレベル60〜70前後のパーティでも攻略は十分可能

・イオラを封じたい場合はマホカンタをかければいいが、単体対象なので、HPが少ないモンスターや、回復役など
 倒されたくないモンスターにだけかけておけば問題はない。
・こちらの攻撃で有効なのはデイン系。賢さの高いモンスターのライデインや、Sキラーマシンのらいじん斬りなど。
・あくまの騎士は、こちらがスクルトを2回程度かけておけばほとんどダメージは通らないので後回しでいい。

 (5/4追記)
 再来イベント開始直後はマヒ系の攻撃がかなり有効でしたが、現在では修正された模様で、効きが悪くなっています。
 *効果が無いわけではありません。

 
▼パーティ編成について
・スクルト要員はできれば2体。戦闘中は切らすことのないように。
・マヒ攻撃、やけつく息などはいれば安定して倒すことができる。
・ベホイミやベホマラー持ちは最低2体。会心の一撃で思いがけず倒されてしまうこともあるので、2体以上いるほう
 がいい。フレンドからでもいいので、ミラクレアやごくらくちょうが理想。
・攻撃役はデイン系持ちを揃える。バイキルト+打撃などでもいいが、デイン系を連打するほうが早い。

▼備考
特に死神の騎士はHPが少なくなると会心の一撃が増えるため、敵のHPが減る前に全快近くまで回復させておき、
 一気に削りきることが重要になってくる。


▼参考パーティ例 
<無課金〜微課金>
・キングレオ ・死神の騎士 ・死神の騎士 ・ドラン ・ドラン ・ミラクレア
<課金者向け>
・ミラクレア ・Sキラーマシン ・Sキラーマシン ・アンドレアル ・ベリアル ・ミラクレア 

 ミラクレアは、ライデイン/ベホイミ持ちの竜王やワイトキングなどと入れ替えてもいい。
 無課金の場合はドランやフレンド枠のライデイン持ちに攻撃をさせていくのが効率的。
 スクルトやライデインは転生素材に多く付与されるようになったため、多くのモンスターで代わりが務まる。
 
 イオラが厳しい場合はこちらを参考に → ランク別耐性一覧 *一部モンスターはまだ反映していません








ドラクエモンスターズスーパーライト攻略へもどる




Copyright © 完全無欠の攻略データベース