モンスターの解説<Sランク全モンスター>■DQMSL ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトの攻略集 まほうの地図・ダンジョン・転生(配合)の情報も

HOME  | 

▼スポンサーリンク

▼攻略メニュー

FFBE Wikiにて攻略中!

星ドラもwikiにて攻略中!


▼スマホ版アプリ攻略はこちら
ドラクエ1 ・ドラクエ2 ・ドラクエ3
ドラクエ4 ・ドラクエ8
FINAL FANTASY Record Keeper
FINAL FANTASY ARTNIKS DIVE
マギアレコード(マギレコ) 魔法少女まどか☆マギカ外伝 攻略
[DQR] ドラゴンクエストライバルズ 攻略
きららファンタジア(きらファン )攻略

 その他のメニューはトップページよりどうぞ

▼アクセスの多いページ

▼通常クエスト

▼特別クエスト

▼モンスターデータ

▼各種データ

▼スポンサーリンク

攻略お役立ちメニュー


 [用途別 各種掲示板のご案内]
雑談&攻略掲示板  攻略情報や雑談、一般的な質問などはこちら。
情報提供専用掲示板  当サイトへの情報提供専用の掲示板です。
モンスター関連/パーティ編成  パーティ編成専用の掲示板です。
運営への要望掲示板  ゲームシステムやバランスなど、運営に対しての要望や議論はこちら
闘技場対戦相手募集板  ともだち対戦専用の対戦相手募集掲示板です。
フレンド募集掲示板  フレンド募集専用の掲示板です。

 [当サイトからのお知らせ]
・スマホ向けFFの最新作も攻略中です!→ [FINAL FANTASY Record Keeper]


モンスターの解説<Sランク全モンスター>


<最終更新1月23日>  
ドラクエをあまりやったことの無い方やゲームを始めたばかりの方向けに、Sランクモンスターをこちらで解説していきます。ふくびきで引けた場合など、パーティ編成の参考にしてください。

あくまで当サイトの独断と偏見での解説になります。一部古い記載などもありますが、適宜差し替えていきます。

 SSランクモンスターの解説はこちら

<おすすめ度>
分かりやすくするために5段階での評価を追加しました。パワーアップなしの状態でのあくまで独断の評価になります。
目安:★1〜2…あまりオススメできない ★3…パワーアップすれば比較的使える ★4〜5…十分戦力になる


モンスター名

系統

最大
HP

最大
MP

最大
攻撃

最大
防御

最大
素早さ

最大
賢さ

特技
プレミアムスライム スライム 271 48 218 182 273 215 バギ
3/28のアップデートにより、通算ログインボーナス(1日目)のプレゼントモンスターとして実装された。Sランクモンスターとして戦闘に使うよりは、適当に育てたところで他のモンスターの気合伝授用の餌として使うほうがいい。
究極転生への道:★☆☆☆☆ 闘技場:★☆☆☆☆ 総合評価:★☆☆☆☆
ダークキング スライム 512 227 320 250 199 336 やけつく息
ドルクマ
ダークキング討伐のイベントで入手可能だったモンスター。現在は入手不可。パワーアップは不可欠ではあるが、無課金者向けの究極転生への道用のモンスターともいえる。賢さが高いため呪文の威力が高く、ベホイミの回復力も高いので、攻撃から回復まで万能にこなすことができる。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★★☆☆
勇車スラリンガル スライム 522 161 397 305 154 195 スラ・バースト
スラ・キャノン
フレンドを3人以上招待することで入手可能なキャンペーンモンスター。 現在は入手不可。スラリンガルだけが持つスラ・バーストははぐれメタルにも平均2〜3のダメージを与えられるため、メタルカーニバルに連れて行く プレイヤーも多いが、スラ・バースト使用後に自身が大ダメージを受けるのと、素早さが154とあまりに遅いため、他のモンスターで魔人斬りやメタル斬りをするほうが効率的。
究極転生への道:★☆☆☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
スライムマデュラ スライム 510 347 321 515 182 316 マジックバリア
マデュラビーム
スライム系としてはダークキング、プレミアムスライムに続き3体目のSランクモンスター。あまりにも優秀すぎる耐性と500を超える防御力、呪文軽減のマジックバリア 、スライムエンペラーで覚えるベホマラー、マホカンタなどの多彩なとくぎを選択可能。ただし素早さが非常に低いため、闘技場では狙いうちされやすい。 現在ではメタルカイザーに役目が移ってしまっている。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
スラキャンサー スライム 526 172 294 432 321 230 マジックバリア
みがわり
ちいさなメダル250枚と交換が可能な景品。耐性が良く、メタル系を除けば実装時点でスライム系最速。貴重なマジックバリア持ちなこともあり、闘技場や今後のクエストでも十分に活躍が可能。パワーアップしたいところだが、☆4にするためには1250枚のメダルが必要なため、ハードルは非常に高い。現在入手不可。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ゴッドライダー スライム 618 264 428 338 306 293 ばくれん斬り
やいばくだき
7/15の福引に追加。スライムジェネラルからの転生体。攻撃力や素早さも高い、AI2回行動の攻撃タイプだが、パワーアップすればMP・賢さも優秀で、覚えさせる特技によっては究極転生への道でも使い勝手がいい。また現時点での公表はないが、ドラクエ9では上位体のデンガーもいることからSSランクへ転生できる可能性も高いとみられる。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
グランスライム スライム 532 321 314 438 358 273 イオラ
マインドバリア
10/15追加。SSランクのメタルカイザーに転生可能。転生後は圧倒的な防御力と素早さ、メタルボディによる呪文無効を誇るようになるが、HPが極端に低くなるため、転生させるかそのまま使うかはプレイヤーの好みやパーティ編成次第。ただしグランスライムだけをみれば他にも優秀なモンスターは数多くいるため、転生させる方が無難。マインドバリアは2ターンの間味方全体が行動不能になるのを防ぐ。はげしいおたけびやピンクタイフーンを防ぐことができ、闘技場での対策になる。MP量は十分だが、賢さはそこまで高くなく、とくぎ的にも究極転生への道にはあまり向いていない。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
スライダークロボ スライム 540 200 400 380 260 190 ギガスラッシュ
スライダークロー
闘技場ふくびきで入手できる、スライダークボディ、スライダークライト、スライダークレフトの3体で転生が可能。
無課金でも入手できる貴重なAI2回行動モンスターであり、会心でやすいの特性も持っている。アタッカーとして育てておいて損はない。ただし素早さはかなり低いため、他にもアタッカーがいる場合はあまり使い道は少ない。

究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
やまたのおろち ドラゴン 652 228 429 363 203 161 火炎の息
はげしい炎
入手確率は低いが、SランクでAI2回行動可能なモンスターの中ではデスピサロについで攻撃力も高い。バイキルトをかけてからの打撃の威力は驚異的で、はげしい炎による全体攻撃も可能。クラーゴンと比較されることも多いが、どちらを使うかは好み次第。耐性はいいが、素早さと賢さが低いのが難点。
*7/15 SSランクのキングヒドラが転生先に追加。SSランクの解説はこちら
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ヒドラ ドラゴン 518 214 382 325 231 139 しゃくねつ火球
アシッドブレス
DQ3カーニバルにて無課金プレイヤーでの入手できるモンスターとしては非常に優秀な部類。キングヒドラほどではないが、攻撃力も十分に高い貴重なAI2回行動モンスター。今後の転生先は未定とされているが、☆4まで育てて確保しておきたいところ。素早さがあまりないのとヒャド弱点なことから、上位ランカーとの対戦には向かないもののの、とくぎの組み合わせ次第ではクエストや闘技場でも役に立つ。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
オリハルゴン ドラゴン 588 224 418 417 210 234 バイキルト
だいぼうぎょ
イルルカコラボで、ミラクレアと共に提供されたSランクのうちの1体。現在の入手は不可能。バイキルト要員として入れるプレイヤーもいるが、素早さが低いのが難点。行動回数の多いローズバトラーや素早さの高いヘルガーディアンの影に隠れがちなうえ、バイキルト持ちニジゴロンの実装により、旬を過ぎてしまったモンスターの1体。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
ブラックドラゴン ドラゴン 630 344 431 331 314 208 マホカンタ
こごえる吹雪
デフォルトでマホカンタを覚えられるほか、全体息攻撃であるこごえる吹雪を覚え、闘技場などでも活躍する。ステータスも全体的に高く、息パーティを組む以外にも通常パーティでも十分活躍する。賢さは高くはないが、耐性が良く、MPが高くため、ベホイミやスクルトを覚えさせれば究極転生への道のスタメンとしても使える。???系以外のSランクモンスターの中では最も使えるモンスターの1体。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ドラゴンゾンビ ドラゴン 624 256 431 308 229 216 ダークマッシャー
こごえる吹雪
SSランクのバラモスゾンビへの転生が可能。上位ランカーでもHP15%アップやこごえる吹雪を目的に闘技場のリーダーに据えることの多いので早めに転生させたい。ドラゴンゾンビのままでは使い道が限られる。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
バザックス ドラゴン 486 198 412 430 238 314 火炎の息
スクルト
デンタザウルス、サウルスロードから転生が可能で比較的入手しやすい。Sランクとしては全体的なステータスはそれなりに高く、メラ・ギラ・イオ系は無効なので、呪文パーティへの対策にもなる。現在では転生やとくぎ転生でも覚えることが出来るモンスターが多いが、最初からスクルトを覚えさせることも可能。素早さとMPの低さが難点。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
クローハンズ ドラゴン 492 241 427 348 383 318 だつりょく斬り
しんくうは
Sキラーマシンと同じく4/15に追加された、アイスビックルの上位体。すばやさが実装時はSランクモンスター中1位で、その他のステータスも申し分ない。デイン系に弱いのと、比較的HPが低いため、ギガデインやライデインなどで狙い撃ちされると厳しいが、すばやさが高いことはこれ以上にないメリットといえる。とくぎ転生、転生でマホカンタをつけることができるため、先制マホカンタややけつく息なども可能。 クローハンズの詳細解説
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
ローズバトラー 自然 573 205 370 372 239 301 バイキルト
ドルクマ
貴重なバイキルト要員としてゲーム開始当初から重宝された一体。SSランクのヘルバオムが追加されたことで、物理パのリーダー(攻撃力+15%アップ)として再び使われることが多くなった。転生させれば物理パによる究極転生への道攻略にも使えるようになるため、早めに転生させたい。ローズバトラーのままだと素早さとMPが低いのがデメリット。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ヘラクレイザー 自然 584 134 411 420 238 227 だいぼうぎょ
メタル斬り
ローズバトラー同様、こちらも初期組Sランクモンスター。転生・とくぎ転生でスクルトを覚えさせられるほか、メタル斬り持ちなのでメタルカーニバルには活躍する。攻撃力も高いが、どうしても全体的に中途半端なのが残念。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
さそりアーマー 自然 522 141 408 431 300 233 スクルト
ピオリム
ゲーム当初は貴重なスクルトとピオリム持ちということで重宝されたが、他のモンスターも転生で付与できるようになり、現在ではあまり使われない。SSランクのメタルスコーピオンが追加されたが、こちらもあまりパッとせず、使いどころが難しい。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
クラーゴン 自然 693 188 427 322 171 194 ばくれつけん
やまたのおろちと比較されることも多いモンスター。Bランクから転生が可能で比較的☆もつけやすい。高い攻撃力に加え、AI2回行動の打撃要員。素早さが低いため、他のモンスターでバイキルトをかけてからの攻撃に移る方法が一般的。以前はAI2回行動というだけでもてはやされたものであったが、闘技場では特に素早さが求められるようになり、今ではあまり使われることも少なくなっている。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
クインローズ 自然 518 252 381 248 374 311 ベホマラー
バイシオン
バイシオンは1段階の全体攻撃力アップ(バイキルトは単体2段階)のとくぎ。Sランクモンスターの中でも素早さは高く、貴重なベホマラー持ち。転生元のローズダンスが比較的入手しづらいのが難点。MPが低いので、長期戦にはあまり向かないが、ヒャド無効と素早さを活かして闘技場パーティに組み込むプレイヤーが多い。ピオリムを覚えさせることが多い。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ごくらくちょう 自然 531 267 349 329 369 359 ベホマラー
しんくうは
貴重なベホマラー持ちの1体。ミラクレアよりも素早さがあり、みかわしアップもあることから、ベホイミやライデインを覚えさせて究極転生への道に連れて行きやすい。賢さが高く、呪文での攻撃から回復まで万能にこなせる。回復要因として闘技場で使うプレイヤーも多い。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
バルザック 魔獣 557 268 403 301 166 211 こごえる吹雪
ヒャダルコ
バルザック討伐で出現、バルザックビーストからの転生で入手が可能であった。メラ・ギラ・イオ無効、炎ブレス半減と、耐性が良く、呪文対策になる。素早さが遅い点は残念だが、リーダー特性のHP+15%もあるため、無課金での究極転生への道攻略にも役立つ1体。ただし闘技場に関しては、耐性変更に伴うブレスとくぎの使い勝手の変化により、使われることは少なくなっている。現在は入手不可。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
キングレオ 魔獣 510 240 381 278 233 278 ベギラマ
こごえる吹雪
4/7のキングレオ討伐にて出現。転生はなし。Sランクモンスターが直に入手可能なため、ニジゴロンが必要なく、育てるのは比較的楽。ステータス的には黒騎士レオコーンの下位互換といったところだが、息パーティは現在の主流ではないため、バルザック同様に使われる機会もかなり減ってしまっている。
詳細な解説はこちら → キングレオ討伐クエスト攻略
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ギガデーモン 魔獣 524 232 439 314 157 189 ルカナン
魔神斬り
現時点で入手方法なし
究極転生への道: ― 闘技場: ― 総合評価: ―
ブルファング 魔獣 610 241 388 372 231 267 スクルト
はげしいおたけび
Cランクのコングヘッドから転生可能。リーダー特性の素早さ全体+10%のために闘技場用のリーダーとして使い勝手がいい。☆付けがしやすいので、できれば☆4まで成長させたい。はげしいおたけびやスクルトだけでなく、モヒカントで覚えることのできるベホマラーも○。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
じごくのヌエ 魔獣 561 215 393 328 371 287 れんごく斬り
やみのブレス
キマイラロードからの転生モンスター。貴重なAI2回行動キャラであり、デイン系に弱い以外は耐性も十分。素早さと攻撃力に特化した打撃要員。 SSランクのハヌマーンへの転生が実装され、高い素早さを持つようになる。闘技場で最も使われるモンスターの1体なので、なるべくはやめに転生させたい。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
レッドオーガ 魔獣 582 195 439 345 324 218 ちからため
じひびき
レノファイター、グレイトホーン、バッファロンから転生可能。会心がでやすく、高い攻撃力と素早さが魅力だが、アタッカーとしてはAI2回行動のSキラーマシンなどと比べると見劣りはしてしまう。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
リベリオファミリー 魔獣 487 174 405 289 298 194 抜刀さみだれ斬り
みかわしきゃく
限定特別クエスト「猫島」で手に入るモンスターで転生すると入手できる。猫島攻略はこちら
パワーアップ前提のステータスではあるが高い攻撃力と素早さが魅力。MPや賢さが低いため、究極転生への道よりは闘技場などでアタッカーとしての使い道がメインになる。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ゴンズ 魔獣 644 172 442 392 327 208 ダークマッシャー
もろば斬り
グレンデルからの転生先として7/31に追加。高いHP、攻撃力が魅力。優秀なアタッカーではあるが、行動回数が1回なので、Sキラマやヒドラなどと比べるとどうしても見劣りしてしまうのが残念なところ。ヒャド系には弱いが、比較的耐性は優秀なモンスター。なお、リーダー特性で斬撃効果+30%を加え、もろば斬りを使うメタル狩り用メンバーとするプレイヤーもいるがあるが、実際のところ魔神斬りを覚えたメンバーを揃える方が周回効率はいい。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ブオーン 魔獣 600 225 418 320 270 225 じひびき
DQ5コラボの終章で出現するボス。討伐で入手可能なプオーンエッグ/プオーンから転生が可能であり、引き継ぎ可能なとくぎは、きあいだめ、みなごろし、いなずま、たたきつぶし、ギガデイン、しゃくねつの6つ。
AI1〜2回行動な点や、素早さが低い点は残念なところではあるが、バギ、ねむり以外に弱点が無い点は○。討伐モンスターとしては比較的優秀な部類。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
レジェンドホーン 魔獣 570 320 324 311 335 372 ライデイン
ザオリク
9/16実装。Aランクのユニコーンから転生が可能。ドラクエ6の天馬の塔で出現したモンスター。ごくらくちょうには及ばないが、比較的素早さも高く、ユニコーンからベホマラーを引き継ぐことのできる貴重なモンスター。ザオリクもあるので闘技場でも使いやすい。究極転生用に育てるのであれば、ライデイン/ザオリク/ベホイミ/ドルクマの組み合わせにすれば、1体で回復から攻撃まですべてに参加可能となる。MPも320あり、どちらかといえば究極向けのモンスターとも言える。
闘技場用であれば、ベホマラー+αの特技を覚えさせたい。ヒャド系に弱いため、シドーのかがやく息や、Sキラマなどのブリザーラッシュには注意すること。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ジャミ 魔獣 563 214 394 356 382 324 マジックブレイク
こごえる吹雪
ケンタウラス(Bランク)、ラムポーン(Aランク)から転生可能。実装時点で全体7位の高い素早さを持つ。会心が出やすいが、AI2回ではなく1〜2回なのは残念なところだが、素早さはこれ以上にないメリットであるため、その素早さを活かした行動をとれば闘技場で活躍できる。デイン系弱点ではあるが、メラ・ヒャドは半減なので、しゃくねつや凍える吹雪といった強力なブレス攻撃にも対抗できる点も高ポイント。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ゲレゲレ 魔獣 511 200 410 270 355 150 きあいため
DQ5コラボで入手可能な"ななしの子ネコ"から転生が可能。 転生には専用のパンサーエッグが必要で、とくぎ転生も(超)マスターエッグ、キングタマゴロン、パンサーエッグ×3となるため、覚えさせることのできるとくぎは限られてくる。イベントモンスターであるため、☆4、☆4+4で考えたとき、素早さは400を超え、攻撃力も500近くになる。特筆すべきは特性の"とくどきピオラ"で、ピオラ(素早さ2段階上昇)が開幕前に決まり、おたけびで相手を行動不能にして無課金プレイヤーが廃課金プレイヤーに勝つなどの大番狂わせを起こすといったことも有る。そういった点ではある意味、夢のあるモンスターとも言える。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
にじくじゃく 魔獣 582 335 384 341 348 254 ひかりのブレス
ブレスブレイク
11/30実装。SSランクのれんごくまちょうに転生が可能。ブレスブレイクは全体攻撃後、一定確率で息耐性を下げる。ひかりのブレスを覚えるほか、転生後はれんごく火急やしゃくねつを覚えたりと、珍しく息系とくぎに特化したモンスター。素早さも比較的高く、相手の耐性次第では優位に立ち回ることが可能。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
キラーマシン2 物質 527 256 445 429 310 238 ふうじん斬り
大魔神斬り
2014年9月30実装。同時に転生先であるSSランクのキラーマジンガも追加された。Sランクからなので☆付けがしづらいが、 魔人斬りより会心の出やすい大魔神斬りや、転生後にはマヒャド斬り(行動不能+ヒャド系斬撃)、ボミオスブレード(全体斬撃+ボミオス)といった多彩な斬撃技を持つ。闘技場からメタル狩り、究極転生でも物理パのスタメンとして活躍できる優秀なアタッカー。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
Sキラーマシン 物質 550 225 420 415 325 275 はやぶさ斬り
らいじん斬り
4/15に追加されたキラーマシン、メタルハンターの上位体。確定2回行動だけでなく全体的にステータスが高い上、転生やとくぎ転生で様々なとくぎを付与しやすいこともあり、汎用性も高く、スタメン入りできるモンスターの1体。
ピサロなどと比較しても☆を付けやすい点からしても非常に優秀。なお、魔神斬りを覚えさせたい場合は、Bランクのメタルハンターからキラーマシンに転生する際に付ける必要があり、とくぎ転生やキラーマシンからの転生では付けられないので注意。→ 備考: Sキラーマシンの詳細解説
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★★ 総合評価:★★★★☆
ヘルミラージュ 物質 520 328 344 359 303 376 こごえる吹雪
フバーハ
くもの大王から転生可能。貴重なフバーハ持ちなことに加え、MP・賢さが高く呪文の威力も高いため、ベホイミやライデインなどを 覚えさせると"究極転生への道"でも使い勝手がいい。できれば育てておきたいモンスターの1体。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
バベルボブル 物質 521 233 419 300 248 241 らいじん斬り
ちからため
闘技場ふくびきの特賞であるバルベルボルブルの4体で転生させると入手できる。無課金でも入手可能なAI2回行動モンスター。バギ、こんらん以外に特に弱点もないが、ふくびきでの入手になるため、パワーアップしづらいのが難点。素早さが低いため、Sキラマなどと比較すると使い勝手は若干悪いが、アタッカーとしては十分な攻撃力を持つ。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
キラーアーマー 物質 510 206 408 340 250 207 はやぶさ斬り
8/31にさまようよろい、じごくのよろいの転生先として追加。高い攻撃力を持つアタッカータイプではあるが、行動回数は1回。転生前のタイプによりさまざまなとくぎを付与できるが、MP・賢さ・すばやさは高くないため、呪文での補助や回復にはあまり向かない。上級者にとっては使い道はあまりないが、貴重なはやぶさ斬り持ちとして、気合伝授によるSキラーマシンなどのはやぶさ斬りのパワーアップ用のエサとして使うことも可能。 備考:魔法のダンジョン
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
トロルボンバー 悪魔 660 102 451 403 333 128 魔神斬り
攻撃力がデスピサロの次に高く、Sランクの中でも素早さは7位。MPが低いのが難点だが、素早さを活かしてマホカンタを覚えさせたり、先制で魔神斬りを使うなど戦略的な幅もある、Bランクのトロルから転生も可能なため、比較的入手も容易であり、十分スタメンを貼れるモンスターの1体。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
ベリアル 悪魔 552 262 381 364 280 360 イオラ
火炎の息
こちらもゲーム開始当初からいるSランクモンスターの1体。賢さが高いため、イオラの攻撃力も高く、イオ耐性が吸収で あるため、相手のイオラを防ぐことも可能。呪文中心のパーティであればパーティに入れておきたいモンスターの1体。デザートデーモン、アークデーモンからも転生可能。究極転生への道にスクルトとベホイミを覚えさせて連れて行くプレイヤーも多い。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
死神の騎士 悪魔 503 234 370 410 261 284 かぶとわり
イオラ
死神の騎士出現の討伐イベントで入手が可能であったモンスター。無課金でも入手可能な貴重なモンスターであるが、ステータスや耐性も優秀で、並みのSランクと比べればよっぽど使い勝手もいい。マホカンタや魔神斬りも覚えさせることができ戦略の幅も広い。できれば☆を4までつけておきたいが現在は入手不可。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
バズズ 悪魔 478 282 331 261 304 286 こごえる吹雪
おいかぜ
バズズ討伐イベントで入手が可能なモンスター。単体対象ではあるが、息攻撃を反射するおいかぜを覚える点は貴重。それなりに耐性などもいいが、ステータスは平均的なため、スタメンとして使うのであればパワーアップは必須といえる。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ギガンテス 悪魔 589 203 438 319 316 171 魔神斬り
7/15時点で入手方法なし
究極転生への道: ― 闘技場: ― 総合評価: ―
アトラス 悪魔 493 177 410 335 165 144 魔神斬り
大地の怒り
アトラス出現の討伐モンスター。攻撃力が高い点は魅力だが、素早さも低く使い勝手もよくない。最初から魔神斬りを覚えることができるため、メタルカーニバル要員としてつかうことも可能ではあるが、素早さが低いので先制されることのほうが多く、やはり使い道は難しいところ。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
ヘルバトラー 悪魔 571 362 375 304 242 361 はげしい炎
イオラ
アンクルホーンから転生可能で、ヒャダルコも引き継げる。賢さが高いため、イオラやヒャダルコの威力も高く、呪文中心で攻める場合は闘技場でも活躍する。またMPと賢さが高いため、究極転生への道でもスタメンとして使えるが、最初から覚えるはげしい炎やイオラの使い道があまり無いのはマイナス点。ヘルバトラーもSS転生が予定されている。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
てっきゅうまじん 悪魔 488 179 422 316 341 290 ぶっしつ斬り
魔神斬り
Bランクのオーガ、Aランクのオーガソルジャーから転生が可能なので比較的入手もしやすい。Sランクの中ではグレート
ライドンにつづいて素早さが高いため、マホカンタを覚えさせたり、メタルカーニバルで先制魔神斬りなどにも役立つ。十分戦力となりうるモンスターの1体。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
あくましんかん 悪魔 604 368 352 276 312 334 マホカンタ
ザオリク
ハーゴンと同じタイミングでふくびきスーパーに追加された。ザオリクやマホカンタを最初から覚える他、MP・賢さが高く非常に使い勝手に優れる。 防御力が低いのが難点だが、これといった弱点が無い点は○。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
デビルロード 悪魔 511 345 402 306 341 224 ベギラマ
はげしい炎
6/15時点で入手方法なし
究極転生への道: ― 闘技場: ― 総合評価: ―
黒騎士レオコーン ゾンビ 505 244 397 330 311 304 ベホイミ
いなずま斬り
全体的に中途半端で使い勝手も良くないが、SSランクのブラッドナイトになると、実装時点で全体2位の素早さと高い攻撃力を持つようになるため、はやめに転生させたい。ゲーム開始当初はSランクでありながら外れ扱いされていたが、ブラッドナイトが追加されてからはだれもが欲しがる1体となった。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ワイトキング ゾンビ 481 298 337 312 310 398 バギマ
こおりの息
初期からいるSランクモンスターでありながら、その使い勝手の悪さから不遇な扱いを受けていたが、呪文の威力が賢さに依存する割合が増加され、さらにSSランクのデスプリーストが追加されてからその地位も復活した。呪文中心のパーティを組む場合は是非とも入れておきたいモンスタ−の1体。Aランクのなげきの亡霊から転生も可能。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ヘルガーディアン ゾンビ 552 168 386 401 295 268 スカラ
メダパニ斬り
スケアフレイル、デュラハーンの上位体。デュラハーンはゲーム開始当初からバイキルト要員として貴重な存在であった。他のSランクと比較すると多少見劣りはしてしまうが、バイキルト要員としてパーティにいれる場合はローズバトラーより素早さが高いというメリットはある。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
グレートライドン ゾンビ 539 361 411 366 352 296 はげしい炎
つるぎのまい
Sランク4位の素早さを持つため、先制できる可能性が高い。ステータスも全体的に高く、Aランクの死神きぞくで覚えるマホトム(呪文を封じ込める)は単体対象ながら使い勝手もいい。MPが高いため、究極転生への道に連れて行くプレイヤーもいる。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
じごくのきし ゾンビ 571 190 417 318 248 241 やけつく息
れんごく斬り
がいこつけんしから転生が可能で、今後のSSランクの追加も決定している。攻撃力も高いが、他のSランクと比べると見劣りしてしまうため、今後に期待。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ナイトキング ゾンビ 562 251 393 412 316 324 よろいくだき
こごえる吹雪
8月15日の福引で追加された。Aランクのナイトリッチからの転生体。比較的耐性もいいが、デイン系弱点なのはマイナスポイント。現状、とくぎやステータスも他のSランクと比較してもさほど目立った特徴もないので、今後SSランクが追加されることに期待したい。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
キャプテン・クロウ ゾンビ 506 182 362 341 257 203 まどろみ斬り
ちからため
詳細な解説は、討伐クエストの解説ページをご覧ください。
キャプテン・クロウ討伐で獲得可能なモンスター。Sランクで直接入手が可能であり、討伐モンスターとしては初のAI2回行動モンスター。討伐モンスターのためパワーアップが前提とはなるもののの、無課金〜微課金者にとっては貴重な存在。課金者にとってはゾンビ系を育てる高級餌として使える。まどろみ斬りは全体斬撃のあとに追加で眠り効果もあり、使い勝手がいい。メラ耐性が弱いのと、成長が遅い(カンスト経験値約90万)点が残念なところ。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
ゲマ ゾンビ 572 286 336 314 329 402 メラゾーマ
魔力かくせい
ネクロマンサーから転生が可能。11/24時点で全体7位の高い賢さとメラゾーマが魅力。デイン系弱点のため、闘技場では多少使いづらい点はあるものの、メラゾーマ、ドルクマ、ベホイミと覚えさせれば究極転生への道ではかなり活躍することができる。ただしMPはそこまで高くないため、ピサロなどMPを上げられるリーダー特性持ちモンスターと一緒に使いたい。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ブラッドマミー ゾンビ 680 193 432 408 311 199 ダークウィップ
呪いのきり
メラ弱点、ギラ/バギ/イオ/デインの4属性が等倍と、耐性的にはあまり恵まれていない。 高いHPを持つが、素早さも決して高いというわけでは無いため闘技場での使い道は微妙なところ。攻撃タイプのモンスターだが、行動回数1回というのも残念。仮に闘技場で使う場合は、パワーアップを繰り返してHPを上げていき(☆4だと796)、1ターンで倒されないように強化した上で、ダークウィップや呪いのきり(全体息ダメージ+麻痺)を狙っていくといい。Bスタートなので比較的パワーアップはさせやすい。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
まおうのたまご 転生 24 18 21 15 39 36 転生モンスターの付加
スキルはこちらを参照
りゅうおうやハーゴンなど、???系モンスターがSSランクに転生するために必要な転生素材。究極転生への道のボス戦でのみ入手が可能であるが、ドロップ率が非常に低く、数十周の周回でも入手できない場合も多い。
究極転生への道: ― 闘技場: ― 総合評価: ―
超とくぎバイブル 悪魔 28 25 18 12 41 37
気合伝授を行うと、そのモンスターが覚えているすべてのとくぎのレベルが+1される。2014年10月〜11月にかけてのパワーアップに伴う不具合の補填として、11月25日までに登録した全プレイヤーに5体配布された。
詳細はこちらを参照 → http://sqex-bridge.jp/guest/information/8145
究極転生への道: ― 闘技場: ― 総合評価: ―
りゅうおう ??? 618 340 364 354 294 411 ベギラマ
ベホイミ
ゲーム開始当初の目玉として登場したSランクモンスター。賢さはトップクラスで、ワイトキング同様、呪文の威力が賢さのステータスに依存するようになってから再び注目されるようになった。呪文中心のパーティであれば即スタメン入りは確実になったが、入手確率がかなり低いのが難点。耐性も非常に優秀。SSランク竜王に転生可能。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★★★ 総合評価:★★★★★
デスピサロ ??? 587 244 455 419 318 243 いてつく眼光
はげしい炎
SSランクの魔剣士ピサロに転生可能。非常に入手確率が低いが、現在の最強モンスターの1体。高耐性、完全2回行動、全モンスター中最大の攻撃力、はげしい炎に加え、単体対象ではあるが、相手の呪文を打ち消すいてつく眼光などかなりのもの。攻撃力が高いため、バイキルトからの打撃だけでも十分すぎるほどに強い。☆の比較的付けやすいSキラーマシンの実装により、若干微妙な立場になってしまってはいるが、入手が出来れば育てておきたい。闘技場ではデイン系に弱いため、らいじん斬りやライデインで狙いうちされると厳しい。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
聖竜ミラクレア ??? 582 281 370 333 315 341 ベホマラー
ライディン
イルルカコラボのふくびきでのみ入手が可能だったモンスター。AI1〜2回行動のほか、貴重なベホマラー持ち。さらに賢さも高く、ミラクレアのライディン自体がギガデイン並みの攻撃力を持つ。ベホマラーが弱体化されがそれでも重要な回復要員。現在手に入れる手段が無いのが辛いところ。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ハーゴン ??? 552 385 337 440 273 403 イオラ
ぶきみな光
SSランクの破壊神シドーに転生が可能。ハーゴン自身も耐性、ステータスともに非常に優秀。賢さはデスプリースト、りゅうおうについで全体3位。入手しづらい点が難。究極転生への道では吹雪ブレス半減もあり、ブラドラ対策にもなる。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★★
バラモス ??? 638 344 381 317 307 329 メラゾーマ
ネクロゴンドの波動
Sランクの???系としては5体目の実装となる、ドラクエ3のボス。SSランクのバラモスブロスに転生が可能。ハーゴンやりゅうおうと比較すると多少見劣りはしてしまうが、とくぎ、耐性、ステータスともに優秀なモンスター。バラモスブロスで覚えられるいてつく眼光が究極転生への道でも活躍するので、手に入れたら早めに転生させること。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★★
クシャラミ ??? 485 230 374 281 378 310 ピンクタイフーン
フェザーストーム
幻魔降臨クエスト「クシャラミ出現!!」にて入手可能。ピンクタイフーンは全体攻撃+行動不能。確実に効果があるわけではないが、高い素早さを活かし、闘技場で活躍する。HPが低いため、パワーアップは必須。
クシャラミの詳細は攻略ページを参照 → クシャラミ攻略
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
バルバルー ??? 525 200 410 331 328 220 ポイズンブレード
まふうじのまい
幻魔降臨クエスト「クシャラミ出現!!」にて入手可能。アタッカーの割には比較的素早さも高い。まふうじのまいは全体攻撃後、マホトーンの効果があり、闘技場では呪文パへの対策にもなる。高い攻撃力が魅力だが、AI1〜2回行動なのは残念なところ。ただし、猛毒にできるポイズンブレードが活躍する機会が多く、討伐などで重宝される。
バルバルーの詳細は攻略ページを参照 → バルバルー降臨攻略
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
カカロン ??? 503 240 352 291 345 328 シャインスコール
はげしいビンタ
高い素早さを持ち、敵全体にダメージ後にマヌーサ効果のあるシャインスコールは物理パーティにとっては厄介な存在となる。メタルカイザーなど呪文がほぼ無効のメンバーと組み合わせて使えば、優位に立ち回れる。そのままではHPもそこまで高くないため、闘技場で使うのであればパワーアップはしておきたい。物理攻撃中心のボス戦や、闘技場向けのモンスターといえる。はげしいビンタも各クエストで使い道も広い。 カカロンの詳細は攻略ページを参照 → カカロン攻略
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
オムド・ロレス ??? 560 275 367 410 255 355 メラゾーマ
かがやく息
現時点で入手方法なし

究極転生への道:― 闘技場:― 総合評価:―
ミルドラース ??? 632 369 360 332 274 419 メラゾーマ
暗黒の瘴気
ご存知ドラクエ5のボス。SSランクの大魔王ミルドラースへ転生が可能。 いきなりマホカンタは戦闘開始直後に必ずマホカンタがかかるため、呪文中心のパーティ相手には効果的だが、現状物理主体のパーティ編成が多い闘技場においては、魔王系モンスターの中では評価が低い。いきなりマホカンタを持っているためか、すばやさも極端に低く、強力なメラゾーマや転生後に覚えるベギラゴンやイオナズンを使う前に倒されたり、はげしいおたけびなどで行動不能にされる可能性も考慮しなくてはいけない。どうしても素早さのステータスが優先される状況なので、使い勝手としては難しい。
なお、いきなりマホカンタを利用してメタル狩り中級でのベギラマ反射に使うことも可能。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
大魔王ゾーマ ??? 567 282 376 368 369 432 マヒャド
いてつくはどう
12/31追加。同時に転生先として闇の大魔王ゾーマが実装された。現時点で間違いなく最強モンスターの1体であり、
即スタメン入りできるだけの性能を持つが、入手確率は極めて低い。
ゾーマに関する詳細はSSランクの解説ページを参照
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★★ 総合評価:★★★★★
キングリザード ドラゴン 605 212 453 389 344 208 はげしいおたけび
れんごく火球
7/31の福引で追加されたSランクモンスター。SSランクのドラゴンガイアに転生後に全体呪文反射の竜眼を覚えるなど、戦略的に非常に有利なうえ、耐性の弱点もほぼなく、闘技場向けの優秀なアタッカー。会心が出やすい点は良いが、複数回行動のモンスターではないのが残念なところだが素早さも高く、はげしいおたけび持ちな点は○。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ギガントドラゴン ドラゴン 541 179 414 352 237 158 つきとばし
しゃくねつ火球
詳細は巨竜軍団討伐の攻略ページを参照。
9/17実装。巨竜軍団討伐で入手可能なギガントヒルズから転生が可能。討伐モンスターのためパワーアップが前提となるステータスだが、すばやさも低く、行動回数も1回なことから、アタッカーとしてはキャプテンクロウやリベリオファミリーと比較するとどうしても見劣りしてしまう。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
ライバーンロード ドラゴン 572 268 421 342 367 261 おいかぜ
しゃくねつ火球
11/30実装。ライバーン(Aランク)、テラノバット(Bランク)から転生可能。比較的高い素早さと、全体的にバランスが取れたステータス、耐性を持つ。攻撃タイプではあるが、行動回数が1回なのは惜しいところ。なお、しゃくねつ火急はれんごく火球の下位とくぎ。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
サラマンダー ドラゴン 603 271 429 348 347 242 ブレスブレイク
しゃくねつ
1/15追加。同時にSSランクの神竜が進化先として追加されている。Sランクでありながらメラ系息の最上位であるしゃくねつを持っていたり、転生先では初実装となる白くかがやく息(デイン系の息)を覚えるなど息系に特化したモンスター。
素早さも比較的高く、耐性も弱点が無く優秀なモンスター。息系パーティを作るのであれば入手しておきたいモンスターの1体。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
ファンキーバード 自然 501 220 297 305 352 218 ハッスルダンス
ファンキーダンス
ともだち招待報酬(3人以上)として、勇車スラリンガルに続いて実装された。ハッスルダンスはランダムに味方を6回回復(1回あたり150程度)。攻撃力や賢さは低いため、素早さを活かした回復/補助要員としての立ち回りが適している。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
エグドラシル 自然 587 233 302 328 210 319 大地の怒り
ベホマラー
9/10実装。スラキャンサーの代わりに小さなメダルの景品(250枚)として登場。無料で入手可能なモンスターのため、☆付けが前提となるようなステータスだが、ギラ以外の耐性も比較的よく、無課金で入手可能なモンスターとしては貴重なベホマラー持ちであることから、ゲーム序盤〜中盤のプレイヤーにとってはありがたいモンスターといえる。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
プチットガールズ 自然 530 200 320 297 355 276 ホーリーラッシュ
光の洗礼
闘技場ふくびきの特賞であるプリストガール、ファイターガール、マージガール、ヒロインガールの4体で転生させると入手できる。転生前のモンスターからはライデイン、バイシオン、かぶとわり、魔神斬り、メラミ、マジックバリア、ベホイミ、ザオラルとさまざまなとくぎを引き継ぐことができ、使い方次第でとくぎをいろいろと選ぶことができる。
パワーアップさせれば十分闘技場でも使うこともでき、MPは低めだが自動MP回復を持っていることからベホイミやライデインなどを覚えさせれば究極転生でも使うことは可能。ごくらくちょう並みの素早さを持っていること、闘技場ふくびきで無課金プレイヤーでも☆つけしやすい点は○。プチットガールズの詳細な使い方はこちらを参考に
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
だいまじん 物質 604 233 396 457 201 276 じひびき
みがわり
Aランクのうごくせきぞうから転生可能で、SSランクへの転生も予定されている。うごくせきぞうから比較すると素早さは上がったがそれでも201と低い。現状の使い道としては高い防御力とほぼ弱点のない点を活かし、みがわりの特技で盾としての役割くらいなため、使い方は難しい。SS転生実装が待たれるところ。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ドンガンバ 物質 521 230 415 352 402 325 こんしん斬り
やいばくだき
木馬の騎士(Aランク)の転生先として、2014年9月30日の福引にて実装。特にこれといった弱点もなく、実装時点ではSランク1位(全体でも4位)の高いすばやさを誇るモンスター。すばやさを活かした行動をとりたいところだが、とくぎも特に闘技場向けというわけでもなく、AI1〜2回と、アタッカーとしても使い道が難しい。今後のSSランク追加に期待したい。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
プチキラーアーマー 物質 463 188 387 325 224 201 はやぶさ斬り
週刊アスキー1000号記念号の特典コードで入手可能なプチさまようよろいから転生。特典コードのモンスターのため、特にこれといった特徴や使い道はなく、ステータスも低め。あえて育てる必要性はあまりない。
究極転生への道:★☆☆☆☆ 闘技場:★★☆☆☆ 総合評価:★★☆☆☆
オーガキング 物質 640 225 432 423 326 185 はげしいおたけび
におうだち
10/15追加。たてまじん(Bランク)シールドオーガ(Aランク)から転生。におうだちは味方全体への敵の行動を代わりに受ける。闘技場では盾役として主力モンスターを守ることができるほか、貴重なはげしいおたけび持ちモンスター。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★☆☆
サタンメイル 物質 536 270 418 439 322 263 やいばくだき
ビッグシールド
10/15実装。SSランクのマジックアーマーに転生可能。 転生後はぶきみな光と同様に敵の呪文体制を下げることのできるマジックブレイクを覚えることができ、究極転生への道で代用することができる。ビッグシールドはみかわしきゃくのように物理回避率をあげる特技。デイン系に弱く、素早さもそこまで高いわけではないため闘技場では使いづらいが、やいばくだきのようにクエスト向きのとくぎを覚えることもできる。
究極転生への道:★★☆☆☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ドラゴンマシン 物質 511 190 404 347 341 174 ボミオスブレード
しゃくねつ火球
ちいさなメダル250枚で交換できるモンスター。もしパーティに組み込むのであれば☆4まで成長させたい。アタッカーとしてAI2回行動ではない点は残念なだが、無課金でも入手できる点を考慮すれば仕方がないといったところ。メラ・ヒャド半減はメリットが大きく、闘技場での息対策にもなる。素早さも十分高く、使い勝手もいい。闘技場でランク7以上が参加可能なランキングで上位に行くためには、全体斬撃や息パで編成してターン数を減らす編成が現状望ましい状況であるため、斬撃パを組む場合、ブラッドナイトのリーダー特性(斬撃効果+15%)の代用としても使うこも可能。また、ボミオスブレードは成功すると敵の素早さを2段階下げることができ、素早さが要求される闘技場ではボミオスブレードの決まり方次第で戦況を優位に運ぶことも可能になる。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
メタルドラゴン 物質 581 226 448 455 297 224 たたきつぶし
じびびき

12/10実装。実装と同時にSSランクのメカバーンも追加された。メタルドラゴン自身もSランクモンスターとして十分なステータスを持っているが、転生後には初の実装となる"つねにマホカンタ"の特性を持つようになったりと、低めの素早さを補うことにもつながるため、早めに転生させておきたいところ。

究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
メタルクラッシャー 物質 490 270 410 425 405 225 メタルむそう
大魔神斬り

12/10実装。プロトキラー、ポンコツ兵からの転生。高い素早さを持つAI1〜3回行動の優秀なアタッカーであり、
大魔神斬りで一発逆転を狙えるだけでなく、メタルむそう(メタル斬りをランダムに2〜6回)でメタル狩り要員としても役に立つ。十分即戦力となりえるが、HPが低めなのは注意。

究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
まおうのかげ 物質 494 248 325 421 406 344 暗黒の瘴気
ぶきみな光
406という非常に高い素早さと、全体素早さ10%アップのリーダー特性、みかわしアップなど素早さが際立つ。
ぶきみな光で呪文耐性を下げられることから究極転生などでも役立つが、暗黒の瘴気で敵全体にダメージを与えつつ、
攻撃力を下げられることから、闘技場用パーティのリーダーとすることも多い。
ホロゴースト(Aランク)、シャドー(Bランク)から転生させることができ、パワーアップも比較的しやすい
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
妖女イシュダル 悪魔 524 297 340 311 334 372 ドルクマ
ぱふぱふ
9/16実装。SSランクのヘルヴィーナスに転生が可能。ドラクエシリーズでお馴染みの"ぱふぱふ"を覚えることができる。
比較的高い確率で魅了(行動不能+防御力1)にすることができ、場面によっては使い道も高い。
マヒャドやぶきみな光を覚えることができるヘルヴィーナスにできる限り早めに転生させたいモンスター。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
ハッピーハロウィン 悪魔 502 221 266 243 318 327 ハロウィントリック
ハロウィントリート
限定特別クエストのハロウィン祭で入手可能なパンプキングからの転生。パワーアップしていけば素早さと賢さがかなり高くなり、呪文パ向けモンスターともいえるが、防御力がかなり低く、みかわしアップもないため物理ダメージには注意が必要となる。ハロティントリックは闇属性全体ダメージ、ハロウィントリートは1/5のHPで単体を蘇生させる。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★☆☆
イズライール 悪魔 529 279 423 367 311 303 はげしい炎
ベホマラー
ライオネック(SSランク)に転生が可能。貴重なベホマラー持ち。魔法タイプの割りに攻撃力が高いAI2回行動モンス
ターであるため、斬撃系とくぎなどを覚えさせるのもいい。Sランクの中では全体的にバランスの取れた良モンスターで回復から攻撃まで参加可能なのは高ポイント。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
バルバロッサ 悪魔 522 236 374 351 363 381 イオラ
ぶきみな光
ホースデビル(Bランク)、メッサーラ(Aランク)から転生が可能。 闘技場に向いていないわけではないが、どちらかといえば究極転生への道のような長期戦となるクエスト向きのモンスター。貴重なぶきみな光持ちであり、敵の呪文耐性を下げることで究極では短時間での周回が可能になる。MP自体は低いが、自動MP回復持ちであることと究極に連れて行く場合は基本的にぶきみな光をメインに、たまにベホイミなどで回復させる程度の立ち回りになることが多いため問題にはならない。ベホイミ+ドルクマorライデインを覚えさせて究極転生への道用として育てるのが無難。同じぶきみな光をもつハーゴンやヘルヴィーナスと比べればBランクのホースデビルから転生することもでき、入手しやすい点は○。
究極転生への道:★★★★★ 闘技場:★★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
ゴールデンゴーレム 悪魔 606 242 428 312 331 316 大魔神斬り
マインドバリア
11/30実装。実装と同時にSSランクのセルゲイナスが追加された。非常にバランスの取れたステータスを持ち、AI2回行動、会心が出やすいとアタッカーとして使い勝手もいい。さらに貴重なマインドバリア(2ターン行動不能を防ぐ)を持っており、闘技場でのはげしいおたけび対策にもなる。こちらも早めに上位のセルゲイナスに転生させたい。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
ハッピークリスマス 悪魔 531 172 393 245 332 208 スノーラッシュ
ゴスペルリング
クリスマスをモチーフにした特別クエスト「聖なる夜の祭典」にて入手できるサンタモーモン、プレゼントぶくろ、ギフトボックスから転生が可能。スノーラッシュはヒャド系斬撃+行動不能、ゴスペルリングは味方全体の状態異常を一定確率で解除する。とくぎは面白いが、☆4もしくは☆4+4まで成長させたとしても防御力が低く、使いどころは難しい。
究極転生への道:★★★★☆ 闘技場:★★★★☆ 総合評価:★★★★☆
デスストーカー 悪魔 596 233 438 342 331 289 マッスルポーズ
ランドインパクト
12/31追加。エリミネーター(Aランク)、ごろつき(Bランク)からの転生。ランキング戦ではリーダー特性の10%アップ+ランドインパクトを使用するためにリーダーに置くプレイヤーも多い。攻撃力だけでなく素早さも比較的高く、使い勝手は良い。Bランクスタートなのでできればパワーアップさせて使いたいところ。
究極転生への道:★★★☆☆ 闘技場:★★★★★ 総合評価:★★★★☆









ドラクエモンスターズスーパーライト攻略へもどる




Copyright © 完全無欠の攻略データベース