ミラクレアやオリハルゴン、リバイアさまなど2月に追加されたモンスターの使い道や特徴、ステータスについて | DQMSL攻略 ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト

HOME  | 

▼スポンサーリンク

▼攻略メニュー

FFBE Wikiにて攻略中!

星ドラもwikiにて攻略中!


▼スマホ版アプリ攻略はこちら
ドラクエ1 ・ドラクエ2 ・ドラクエ3
ドラクエ4 ・ドラクエ8
FINAL FANTASY Record Keeper
FINAL FANTASY ARTNIKS DIVE
マギアレコード(マギレコ) 魔法少女まどか☆マギカ外伝 攻略
[DQR] ドラゴンクエストライバルズ 攻略
きららファンタジア(きらファン )攻略

 その他のメニューはトップページよりどうぞ

▼アクセスの多いページ

▼通常クエスト

▼特別クエスト

▼モンスターデータ

▼各種データ

▼スポンサーリンク

攻略お役立ちメニュー


 [用途別 各種掲示板のご案内]
雑談&攻略掲示板  攻略情報や雑談、一般的な質問などはこちら。
情報提供専用掲示板  当サイトへの情報提供専用の掲示板です。
モンスター関連/パーティ編成  パーティ編成専用の掲示板です。
運営への要望掲示板  ゲームシステムやバランスなど、運営に対しての要望や議論はこちら
闘技場対戦相手募集板  ともだち対戦専用の対戦相手募集掲示板です。
フレンド募集掲示板  フレンド募集専用の掲示板です。

 [当サイトからのお知らせ]
・スマホ向けFFの最新作も攻略中です!→ [FINAL FANTASY Record Keeper]


ミラクレアやオリハルゴン、リバイアさまなど2月に追加されたモンスターの使い道や特徴、ステータスについて




 ドラクエに以前からなじみのある人にとっては、ステータスを見るだけで使い道などがすぐに見えてくると思いますが、
 ほとんど触れたことのない人にとっては、そのモンスターをどのように使えばいいのか見当もつかないことも多いかと
 思います。ここではそんな方たち向けに、追加されたモンスターについて解説していきます。

▼2014年2月追加モンスターの一覧

<2/9アップデートで追加されたモンスターはこちらから>
オリハルゴン 聖竜ミラクレア フライングデス エビルチャリオット
リザードキッズ スターキメラ アイスビックル うごくせきぞう
ベンガル デビルプリンス アルミラージ  

<イルルカコラボで追加されたモンスターはこちら>
リバイアさま


では早速見ていきましょう。
@ オリハルゴン


・イルルカコラボの福引で追加になった2種のSランクのうちの1つです。
・Sランクなのでレベル80まで育てることも可能で、最終ステータスがかなり高くなります。
・防御タイプですが、攻撃力も高いうえ、特技のバイキルト(攻撃力が2倍)がかなり使えます。素早さが低いため先制は
 しづらいですが、即戦力になるモンスターなので、引いたらスタメンとして活躍可能です。
・バイキルト要員は2名パーティにいると攻撃力の底上げにつながるので、かなりメンツの揃ったパーティであっても
 問題なく活躍してくれるでしょう。

A 聖竜ミラクレア


・現在実装されている中で唯一Sランクでのベホマラー持ち。回復役として重宝するだけでなく、やはりこちらも全体的な
 ステータスが高いので、レベル上限まで育てればパーティの中心として活躍できます。
・状態異常にも耐性が多いので使い勝手のいいモンスターです。
・特性にAI1-2回攻撃が付いており、最大レベルまで育てると通常攻撃のみでも1回で150程度(敵の防御力で前後)
 与えられるので、回復役としてではなくとも打撃要員としても優秀。
・リーダー特性は賢さ+15%。賢さは呪文の威力に影響するため、リーダーとして配置しても○。

B アイスビックル


・まほうの地図ふくびきで追加されたAランクモンスター。ステータスもまずまず優秀。ベホイミが使えるので回復要員として
 優秀なうえ、マホカンタも覚えるのでメタル狩りにも使える
・ランクBのオーシャンクローから転生させることもできるので、長期的に考えるとふくびきとしては外れ。どう考えても
 オーシャンクローからばくれつけんを引継ぎ、転生の際に特技を付加させたほうが汎用性は高くなる。

C うごくせきぞう


・Aランクだが全てが微妙なモンスター。HPは高いが素早さが低いのが難点。
・パーティが揃っていない段階なら入れてもいいが、わざわざ入れる必要性はあまりない。
こちらで紹介しているメダパニ自爆パーティのような構成ならだいぼうぎょも活きてくるが、現状、DQMSLのシステム上、
 耐久パーティというのはあまり役に立たないのでわざわざ育てるのも微妙なところ。

D デビルプリンス


・Aランクとしてはステータスは平均的。
・Bランクのじごくのもんばんから転生が可能なので、アイスビックルのように転生前から育てたほうが汎用性は高くなる。
・全体攻撃呪文のベギラマは使い勝手がいいのであまりメンバーの揃っていないうちはパーティに入れても活躍してくれる。

E フライングデス


・すばやさが高いのが特徴。 ザラキではなく単体攻撃のザキである点は残念だが、もうどく斬りはボス戦などでも重宝する。
・こちらもBランクのアイスコンドルから転生が可能なので、できれば転生時にとくぎを付加して育てたほうが汎用性も高い。

F ベンガル


・とらおとこ→ とうだいタイガー→ベンガルと転生が可能で、おたけびを覚える"とらおとこ"や"とうだいタイガー"から育てる
 方が確実に使い道が広がる。よって地図で直接手に入れるのはおすすめできない。
・ベンガル自体は攻撃力も高いうえに、ばくれつけんを覚えるので、バイキルト持ちのキャラと併せて使えば大ダメージを
 与えることができる。素早さもあり、使い勝手もよく、かなり優秀な部類に入る。とらおとこはCランクで比較的入手がし
 やすいのでできればとらおとこの段階からじっくり育てたいモンスター。

G スターキメラ


・キメラ→メイジキメラ→スターキメラと転生が可能なので、地図で引いてしまうと外れた感じが付きまとうが、ベホイミを
 覚えることも出来るうえ、火炎の息も使い勝手が良い。転生が面倒であれば地図で引いたスターキメラ(通称:ガチャ産)
 を使えばいいし、長く使うつもりであれば入手しやすいキメラから転生をしていったほうが最終的に強くなる。

H リザードキッズ


・現在のところ、とくにリザードキッズから転生ができるわけでもなく、優れたとくぎも持ち合わせておらず、ランクも低いため
 ステータスも並以下。ゲーム序盤ならいいが、特に使い道もないので、気合合成の餌として使ってしまうのがいい。
 地図としてははずれ。名前からして転生も今後できる可能性はあるが、現状Dランクなだけに期待はできない。

I エビルチャリオット


・地図としてはやはりはずれだが、使い道としては2つ。1つはゲーム序盤での貴重なスクルト要員。2つめは、スクルト持ち
 のキャラに気合合成を行なうとまれにとくぎのレベルが上がるので、気合合成用の餌としての使い道。リザードキッズ同様、
 現在Dランクなので、転生が可能になるとしても高ランクになるとは考えづらく、残しておく必要性は低い。

J アルミラージ


・ねむり攻撃、ラリホーマ はDQMSLにおいてゲームをかなり有利に進めることができる。上限がレベル40なので、
 序盤〜中盤までしか使えないが、その間は十分活躍してくれる。
・ステータスも低いので、中盤以降はラリホーマ持ちモンスターに気合伝授させてとくぎレベルを上げるのに利用できる。

K リバイアさま


コラボダンジョンや、入手方法の詳細はこちら
・無課金者でも入手が可能な貴重なAランクモンスター。ヒャダルコの全体攻撃、一部をのぞき、ボス戦にも有効なもうどく斬り
 ととくぎにも恵まれ、高ランクであるため、育てていけば全体的なステータスも高くなっていく。入手確率はそれほど高くない
 のは難点だが、パーティの底上げになるので、できれば手に入れておきたい。



ドラクエモンスターズスーパーライト攻略へもどる




Copyright © 完全無欠の攻略データベース