[DQMSL] プロデューサーレター第8弾が分かりづらいので内容をまとめます■DQMSL ドラゴンクエストモンスターズスーパーライトの攻略集

HOME  | 

▼スポンサーリンク

▼攻略メニュー

FFBE Wikiにて攻略中!

星ドラもwikiにて攻略中!


▼スマホ版アプリ攻略はこちら
ドラクエ1 ・ドラクエ2 ・ドラクエ3
ドラクエ4 ・ドラクエ8
FINAL FANTASY Record Keeper
FINAL FANTASY ARTNIKS DIVE
マギアレコード(マギレコ) 魔法少女まどか☆マギカ外伝 攻略
[DQR] ドラゴンクエストライバルズ 攻略
きららファンタジア(きらファン )攻略

 その他のメニューはトップページよりどうぞ

▼アクセスの多いページ

▼通常クエスト

▼特別クエスト

▼モンスターデータ

▼各種データ

▼スポンサーリンク

攻略お役立ちメニュー


 [用途別 各種掲示板のご案内]
雑談&攻略掲示板  攻略情報や雑談、一般的な質問などはこちら。
情報提供専用掲示板  当サイトへの情報提供専用の掲示板です。
モンスター関連/パーティ編成  パーティ編成専用の掲示板です。
運営への要望掲示板  ゲームシステムやバランスなど、運営に対しての要望や議論はこちら
闘技場対戦相手募集板  ともだち対戦専用の対戦相手募集掲示板です。
フレンド募集掲示板  フレンド募集専用の掲示板です。

 [当サイトからのお知らせ]
・スマホ向けFFの最新作も攻略中です!→ [FINAL FANTASY Record Keeper]


[DQMSL] プロデューサーレター第8弾が分かりづらいので内容をまとめます(追記あり)


 

本日8日、プロデューサーレター第8弾が配信されました。
今後のアップデートに関する報告ですが、一部内容が分かりづらい部分があるため、こちらでまとめます。
*あくまで文章から判断できる内容であり、実装時には変更になっている可能性もあります。

8/14 追記:第8.5弾の配信があり、相変わらず分かりづらいという指摘が多いため、改めてまとめます。基本的には前回まとめた内容とさほど変わりませんが、お詫びの内容が追加されています(ページ下部を参照)



1.プロデューサーレターの概要 

@8月15日にメタルスコーピオン(SSランク)が転生先として追加
A8〜10月中にSSランク8体、Sランク16体を追加予定


B近日中に牧場の拡張を予定 (詳細が決まり次第発表)
C通常シナリオ(15番目)とシナリオ後半(新世界)の実装を準備中
D「パワーアップ」の仕様を変更。メタルキング、はぐれメタル、メタスラを各10体+300ジェムを仕様変更に
 伴うお詫びとして配布予定。(実装完了後に配布を予定)
E8月下旬〜9月上旬にバージョンアップ。パワーアップ後レベルが下がらない仕様に変更+経験値付与
F9月下旬に2度目のバージョンアップで上限レベルの解放



特にパワーアップ関連についてわかりづらいという声が非常に大きいので、注意点などを下記にまとめます。


 8/14 追記:赤字の部分がレター第8.5弾を受けての追記部分です。

2.パワーアップの仕様変更 

・パワーアップした際、レベルを1に戻さずそのままとする(変更なし)
 →これまではレベル1に戻っていたため育成が大変でしたが、レベルが下がらないため、非常に楽になります。
  パワーアップはステータスの2%分を引き継ぐため、☆付けを予定している場合はカンスト状態で待機しておけば
  問題ありません。

・パワーアップ1回(☆1つ)ごとに、レベル上限が5上昇する
(変更なし)
 →SSランク、Sランクは最大レベル100、Aランクは最大レベル90、Bランクは最大レベル80…のように
  レベルが大幅に上がります。当然ながらレベル上昇ともにステータスも上昇します。
  必然的に入手しやすいモンスターほどステータスを高くしやすく、???系のように☆の付けづらいモンスターは
  闘技場などでは逆に不利になります。

  
  逆に読めば☆付魔王系モンスターで無双状態になりかねないということです。廃課金者ほど恩恵を受けられるという
  ことにもなりますが、一方で闘技場などのバランスがかなり崩れる可能性もあります。

  

・最大レベルに達した後も獲得し続けている経験値は、パワーアップ後も引き継ぐ(変更なし)
 →パワーアップ後に上限レベルが上がりますが、パワーアップ前で経験値を稼いでいれば、パワーアップするだけで
  レベル上げは不要ということになります。

・パワーアップをしてレベル上限が上がっても転生は元の最大レベルで行える(変更なし)
・パワーアップをしてレベル上限が上がったモンスター同士でパワーアップを行っても引き継ぐ値は元のモンスター
 の最大レベル時のステータスを対象とする
(変更なし)
 →☆1(レベル85)+☆0(レベル80)、☆1(レベル80)+☆0(レベル80)のステータス上昇は変化しない。
  よって、すでにパワーアップしたモンスターも仕様変更の前後でステータスは変更されず、単にレベルの上限が
  ☆1つごとに5上がるものとなる。
 →☆4+4を作る場合など、転生前の☆4でのステータス上昇も変化しないため、同様に仕様変更前後で同じレベルで
  あれば、転生後のモンスターのステータスは変更されず、レベル上限と最終ステータスが上がるだけとなる。

 いろいろと分かりづらい部分もありますが、これからパワーアップをしようとしている場合は、とりあえずその
 モンスターをカンストさせて待機させておけば問題ありません。パワーアップする場合は、8月下旬〜9月上旬の
 アップデート後に行えばOKです。




3.パワーアップの仕様変更に伴うメリットとデメリット

ここではパワーアップ仕様変更に伴い、考えられるメリット・デメリットについてまとめます。これらについては表裏一体の側面があるため、うまくバランスを取ってもらえることを期待するしかありません。

@パワーアップに必要な経験値が大幅に減る。(変更なし)
 →これまで☆4を作る場合、最低9回カンストさせる必要がありましたが、5回で済むことになります。それにより、
  メタカニなどのクエスト周回数の減少、ジェム消費の節約につながります。

A既存クエストの難易度低下(変更なし)
 →特に究極転生への道などはステータスが上昇することで、これまで使いづらかったモンスターもパーティに加える
  ことができるようになるため、難易度が下がることにつながります。上級プレイヤーほどクエストの難易度に満足
  できていない現状があるため、今後の多様なクエストの追加に期待したいところです。

Bさらなる課金の促進、☆付けが必須になり、モンスターが無駄になる可能性も(変更なし)
 →ある程度やり込みをしようと思うと☆付けが必須になり、せっかく手に入れたモンスターが使われることなく倉庫番
  になってしまう可能性が高いです。特に???系などはそもそも入手確率が低く、同一モンスターを複数体揃えるこ
  とは困難です。???系モンスターを中心としないパーティが増えることでバランスが取れることも考えられますが、
  ☆4であることが必須となれば、さらなる課金が必要となります。

Cこれまでパワーアップに費やした経験値・ジェム・時間に対するお詫びが少なすぎる(お詫びが追加)
 →これまで時間をかけて育成してきたプレイヤーにとってみれば、パワーアップに費やしたジェムや時間などは非常
  に大量なものとなるわけですが、300ジェム+メタル系30匹では到底割には合わず、不満を漏らすプレイヤー
  が続出している要因になっています。
  (追記)
  これまでパワーアップした回数×そのモンスターのカンスト経験値を、パワーアップ済みのモンスターへ直接付与
  されることになりました。*8月14日19時までにパワーアップ済みのモンスターが対象。
  仮に90万経験値が必要なモンスターの場合、☆4であれば90万×4=360万の経験値が現在の経験値にプラス
  されます。合計した経験値が、次のレベルに必要な経験値に達していれば、9月下旬のアップデート時に自動的に
  レベルがあがります。

  問題は、レベルが上がる際に必要な経験値よりも、累計経験値のほうが上回る可能性があるということです。
  (経験値が無駄になる可能性があります) *下記参照

  
確実に言えることは課金額による差がこれまで以上に付いてしまうということでしょう。パワーアップの手間は減るものの、同一モンスターを揃えなければならず、やり込むにはさらに課金が必要になる…ということです。



 *あくまで現時点での経験値テーブルからの予測です。レベル80以降の必要経験値の計算式がことなってくるとまた違う
  結果になることも考えられます。



ドラクエモンスターズスーパーライト攻略へもどる


Copyright © 完全無欠の攻略データベース