[DFFOO]オペラオムニア攻略ディシディアファイナルファンタジーとは?
トップページ 攻略メニュー ガチャシミュ リセマラ
攻略掲示板 雑談掲示板 フレンド募集板 マルチ募集板

ディシディアファイナルファンタジーとは?


ディシディアシリーズの歴史

ディシディアファイナルファンタジーは2008年12月18日に発売されたPSP専用のアクションゲームです。野村哲也氏を中心としたチームが制作しており、FF誕生の20周年記念として発売されました。ファイナルファンタジーシリーズの枠を超えた歴代キャラクターたちが参戦した1対1の3Dアクションゲームとして人気を博しました。


累計で約95万本のヒットとなり、2011年にシリーズ第2弾として、ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジーが発売になりました。こちらも前編同様の3Dアクションゲームで、キャラクターデザインにも引き続き野村哲也氏が務めました。

さらに2015年11月26日から、アーケード版の「ディシディアファイナルファンタジー」が稼働しており、FFシリーズ作品としては初のアーケードタイトルとなっています。
世界観やストーリーが旧作から一新されており、3on3のバトルシステムに変更されたのも大きな特徴です。

そして2016年8月27日に行われた初の公式イベント内にて、スマホ向けの新タイトルである「ディシディアファイナルファンタジーオペラオムニア(DFFOO)」が発表となりました。

ディシディアシリーズの世界観

調和の神「コスモス」と混沌の神「カオス」が幾千年にも渡って戦い続けていた世界は、 カオスという究極の兵器を生み出すために「大いなる意志」により創られたものであった。
片方の神が敗北すると、「神竜」によってすべてを巻き戻され、倒れた神々や戦士を甦らせて戦いを繰り返させて力を増大させていく。その輪廻を何千年もの間繰り返してきた。

物語は別次元から召喚されたFFシリーズのキャラがカオス陣営とコスモス陣営に分かれて戦うことから始まる。

ディシディアファイナルファンタジーの登場キャラ



▼ディシディアファイナルファンタジー(PSP)
・ウィーリア・オブ・ライト (FF1)
・ガーランド (FF1)
・フリオニール (FF2)
・皇帝 (FF2)
・オニオンナイト (FF3)
・暗闇の雲 (FF3)
・セシル (FF4)
・ゴルベーザ (FF4)
・バッツ・クラウザー (FF5)
・エクスデス (FF5)
・ティナ・ (FF6)
・ケフカ (FF6)
・クラウド (FF7)
・セフィロス (FF7)
・スコール (FF8)
・アルティミシア (FF8)
・ジタン (FF9)
・クジャ (FF9)
・ティーダ (FF10)
・ジェクト (FF10)
・シャントット (FF11)
・ガブラス (FF12)

▼ディオデシムから登場するキャラ
・カイン (FF4)
・ギルガメッシュ (FF5)
・ティファ (FF7)
・エアリス (FF7)
・ラグナ (FF8)
・ユウナ (FF10)
・プリッシュ (FF11)
・ヴァン (FF12)
・ライトニング (FF13)
・デスペラードカオス (オリジナル)

▼アーケード版から登場するキャラ
・ヤ・シュトラ (FF14)
・ラムザ (FFT)
・エース (FF零式)