デュエルリンクス攻略10/2更新 最新リセマラランキングと当たり一覧
トップ ミッション チャレンジ イベント攻略
リセマラ当り キャラ一覧 初心者向け よくある質問
全カード検索 デッキレシピ シミュレータ更新履歴
攻略掲示板 デッキ相談板 フレンド募集対戦相手募集

10/2更新 最新リセマラランキングと当たり一覧


デュエルリンクスのリセマラについて

デュエルリンクスはゲームの性質上、カードをある程度揃えないといけないゲームであるため、配布されるジェムの量も比較的多く、ログインボーナスやミッションをクリアしていきながらジェムを貯めてその都度ガチャを引くことが可能。

そのため、チュートリアル後に行うリセマラは決して時間効率がいい訳では無いものの、特にBOX内に1枚しか入っていないようなURカードを複数枚入手したい場合、BOXをリセットする必要があるため、有効な手段と言える。

ガチャの特徴は次の通り
①1パック3枚のカードずつ引くことができる。(50ジェム)
②200パック、合計600枚を1BOXとし、BOX内のカードの種類と枚数は固定
③BOXは途中でリセットすることができる。
④カードによってはBOXを切り替えないと複数枚入手ができない
⑤最大10連 (500ジェム) までまとめて引けるが、割引・割増などは無い
⑥1パック内でカードは重複しない
⑦カード3枚のうち、1枚はレア、スーパーレア、ウルトラレアのいずれか。残り2枚はノーマルもしくはレア。

仮に特定のURカードを狙う場合、1BOX内に1枚しか存在しないとして、確率は1/200 (0.5%) 、種類は気にせずURを狙う場合でも確率は10/200 (5%) と、決して高い割合ではありませんので根気が必要になります。

リセマラ当り一覧

大当たり! 特にリセマラで狙いたいカード

UR 《アックス・レイダー》
現在実装されている下級モンスター(★4以下)の中で、特に制限なしで召喚可能なモンスターとしては最大攻撃力1700。
他のカードとの組み合わせが重要になるものの、単純な高火力は魅力。できればデッキ上限の3枚を揃えたい。
UR 《ソニックバード》
召喚/反転召喚に成功した時に、デッキから儀式魔法をサーチする誘発効果を持つ下級モンスターカード。儀式召喚デッキを編成する際には補助として活躍する。
UR 《ハネハネ》
リバースした場合に、フィールド上に存在するモンスターを1体選択して持ち主の手札に戻すことができる効果を持つ。モンスター除去ができるため、相手が最上級・上級モンスターなどを召喚している状況で役に立つカード。
UR 《クリボール》
相手の攻撃宣言時、手札から墓地へ送ることで発動し、そのモンスターを守備表示にさせることができ、攻撃回避役として使用ができる。さらに儀式召喚を行う際に、墓地のこのカードを必要なレベル分のモンスターの1体として除外が可能。
敵の攻撃を封じることができる点で使いやすい。
UR 《幻獣召喚師》
リバースした際、ほかのモンスター1体をリリースするし、融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚。召喚した融合モンスターはエンドフェイズ時に破壊される。
瞬間的な火力を出すことが可能であり、融合モンスターを中心としたデッキ編成には最適なモンスター。

その他

優秀なカードであるものの、現時点では使い勝手があまり良くないものや使える状況が限られるものなど。レアリティの高いものを中心に解説。
UR 《青眼の究極竜》
攻撃力4500と、効果を持たないモンスターとしては最も高いが、融合に《青眼の白龍》を3体必要とするため、召喚するまでのハードルが非常に高く、使い勝手としてはいまひとつ。
UR 《自律行動ユニット》
1500LPを支払うことで、相手墓地からモンスターを自分のフィールド上に特殊召喚できる装備魔法。デッキ破壊と組み合わせが必要になるが、組み合わせ次第では非常に強力なカードになりえる。
UR 《フュージョン・ゲート》
フィールド魔法。フィールド上に存在する限り、ターンプレイヤーは手札/フィールドにある融合素材モンスターを除外し、エクストラデッキから融合モンスターを特殊召喚出来る。《融合》のように逐一魔法カードを消費する必要はないものの、サーチ機能が無い点はデメリット。
UR 《マジック・ジャマー》
カウンター罠。魔法カード発動時に、手札を1枚捨てることで発動し、その魔法カードの発動を無効化できる。一見優秀なカウンターではあるが、手札を捨てる必要があり、1枚分のディスアドバンテージになってしまうため、運用には工夫が必要。
UR 《マジックアーム・シールド》
相手モンスターが2体以上、自分は1体以上いる場合に発動可能な通常罠。相手の攻撃宣言時に、攻撃モンスター以外の表側表示モンスターのコントロールをバトルフェイズ終了まで奪い、攻撃対象をそのモンスターに差し替えてダメージ計算を行う。
コントロールを奪ったモンスターの攻撃力の方が低い場合、ダメージを受けるのは自分である点は要注意。



参考:アルティメットライジング

以下、アルティメットライジングに収録されているUR/SRカード
絞り込み検索などはこちらから

名称 レア 属性 攻撃 防御
《ソニックバード》 UR 4 1400 1000
《幻想召喚師》 UR 3 800 900
《ハネハネ》 UR 2 450 500
《クリボール》 UR 1 300 200
《アックス・レイダー》 UR 4 1700 1150
《青眼の究極竜》 UR 12 4500 3800
《自律行動ユニット》 UR 魔法カード
《フュージョン・ゲート》 UR 魔法カード
《マジック・ジャマー》 UR 罠カード
《マジックアーム・シールド》 UR 罠カード
《7つの武器を持つハンター》 SR 3 1000 600
《死の4つ星てんとう虫》 SR 3 800 1200
《ジャッジ・マン》 SR 6 2200 1500
《ワンダー・バルーン》 SR 魔法カード
《強欲なカケラ》 SR 魔法カード
《ツイスター》 SR 魔法カード
《突撃指令》 SR 魔法カード
《破邪の大剣-バオウ》 SR 魔法カード
《魔霧雨》 SR 魔法カード
《呪魂の仮面》 SR 魔法カード
《マジカルシルクハット》 SR 罠カード
《援軍》 SR 罠カード





掲示板